はじまりはいつも雨 ASKA

投稿者@ゆうプレイ回数1014
楽曲情報 はじまりはいつも雨  ASKA  作詞飛鳥 涼  作曲飛鳥 涼
難易度(2.2) 646打 歌詞 かな 長文モード可タグジャニーズ はじまりはいつも雨 ASKA 飛鳥涼 歌詞 堂本剛
※このタイピングは「はじまりはいつも雨」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみにあうひはふしぎなくらい)

君に逢う日は 不思議なくらい

(あめがおおくて)

雨が多くて

(みずのとんねるくぐるみたいで)

水のトンネル くぐるみたいで

(しあわせになる)

しあわせになる

(きみをあいするたびに)

君を愛する度に

(あいじゃたりないきがしてた)

愛じゃ足りない気がしてた

(きみをつれだすたびにあめがつつんだ)

君を連れ出す度に 雨が包んだ

(きみのなまえはやさしさくらい)

君の名前は 優しさくらい

(よくあるけれど)

よくあるけれど

(よべばすてきなとてもすてきな)

呼べば素敵な とても素敵な

(なまえときづいた)

名前と気づいた

(ぼくはじょうずにきみを)

僕は上手に君を

(あいしてるかいあいせてるかい)

愛してるかい 愛せてるかい

(だれよりもだれよりも)

誰よりも 誰よりも

(こんやきみのことさそうからそらをみてた)

今夜君のこと誘うから 空を見てた

(はじまりはいつもあめほしをよけて)

はじまりはいつも雨 星をよけて

(きみのけしきをかたれるくらい)

君の景色を 語れるくらい

(だきしめあって)

抱きしめ合って

(あいのぶひんもそろわないのに)

愛の部品も そろわないのに

(ひとつになった)

ひとつになった

(きみはほんとうにぼくを)

君は本当に僕を

(あいしてるかいあいせてるかい)

愛してるかい 愛せてるかい

(だれよりもだれよりも)

誰よりも 誰よりも

(わけもなくきみがきえそうなきもちになる)

わけもなく君が 消えそうな気持ちになる

(なくしたこいたちのあとをつけて)

失くした恋達の 足跡(あと)をつけて

(こんやきみのことさそうからそらをみてた)

今夜君のこと誘うから 空を見てた

(はじまりはいつもあめ)

はじまりはいつも雨

(ほしをよけてふたりほしをよけて)

星をよけて ふたり 星をよけて

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!