プロローグ

投稿者うーはプレイ回数16826順位2510位  お気に入り2
楽曲情報 プロローグ  Uru  作詞Uru  作曲Uru
難易度(1.9) 931打 歌詞 かな 長文モード可タグUru プロローグ 歌詞 うーは
Uru/プロローグ
Uru/プロローグ 2018/12/05
作詞・作曲 Uru
ドラマ「中学聖日記」主題歌
※このタイピングは「プロローグ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 7689 7.8 97.8% 117.7 925 20 50 2021/12/14
2 あんみつ 7277 7.5 96.6% 123.4 930 32 50 2022/01/17
3 るい 6541 S+ 6.7 97.1% 138.2 931 27 50 2021/11/17
4 ss 6160 A++ 6.5 93.9% 140.4 925 60 50 2021/12/12
5 ru-ma^-^ 5938 A+ 6.2 94.9% 147.5 925 49 50 2021/12/09

関連タイピング

  • ドライフラワー

    ドライフラワー

    優里/ドライフラワー

    プレイ回数402807
    歌詞かな1053打
  • 猫

    DISH///猫

    プレイ回数208557
    歌詞1412打
  • 白日

    白日

    King Gnu/白日

    プレイ回数182224
    歌詞かな1598打
  • CITRUS

    CITRUS

    Da-iCE/CITRUS

    プレイ回数12289
    歌詞かな1037打
  • まちがいさがし

    まちがいさがし

    菅田将暉/まちがいさがし

    プレイ回数189629
    歌詞かな899打
  • Pretender

    Pretender

    Official髭男dism/Pretender

    プレイ回数258973
    歌詞1330打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(めにかかるかみのけと)

目にかかる髪の毛と

(かきわけたゆび)

かきわけた指

(こわれそうでどこか)

壊れそうでどこか

(さびしげなせなか)

寂し気な背中

(たよりないたいようを)

頼りない太陽を

(にじませながら)

滲ませながら

(ほほえんだそのよこがお)

微笑んだ その横顔

(みつめていた)

見つめていた

(いつのまにかそのすべて)

いつの間にかその全て

(しかいにはいってくるの)

視界に入ってくるの

(こころがなみうついたみに)

心が波打つ痛みに

(どうしてきづいてしまったの)

どうして気づいてしまったの

(あなたをさがしてる)

あなたを探してる

(かくしたひとみのおくで)

隠した瞳の奥で

(だれにもみえぬように)

誰にも見えぬように

(いきばもなくてさまよいながら)

行き場もなくて彷徨いながら

(あなたとみるせかいは)

あなたと見る世界は

(いつでもきれいだった)

いつでも綺麗だった

(そらにはひとつだけ)

空には一つだけ

(あわくひかるちいさなほしが)

淡く光る 小さな星が

(のこってる)

残ってる

(もとめてはつきはなす)

求めては突き放す

(よめないこころ)

読めない心

(みつめられるほどに)

見つめられる程に

(うそがつけない)

嘘がつけない

(ちからなくてんめつする)

力なく点滅する

(あのがいとうを)

あの街灯を

(みあげてたそのよこがおは)

見上げてた その横顔は

(やさしかった)

優しかった

(やぶれそうにふくらんで)

破れそうに膨らんで

(まっかにうれたかじつは)

真赤に熟れた果実は

(だれかのつむてをまっている)

誰かの摘む手を待っている

(ねえそれはわたしだった)

ねえ、それは 私だった

(あなたがあふれていく)

あなたが溢れて行く

(おさえたむねのかずだけ)

抑えた胸の数だけ

(かくせないはじまりを)

隠せない「始まり」を

(つぎからつぎへてのひらにつたえていくよ)

次から次へ手の平に伝えていくよ

(かぜはつめたいのに)

風は冷たいのに

(そまったこころはあかいままで)

染まった心は赤いままで

(あなたにふれたいとおもってしまった)

あなたに触れたいと思ってしまった

(どうしてふたりであったの)

どうして二人出会ったの

(いたくてくるしくて)

痛くて苦しくて

(それならみえないように)

それなら見えないように

(どこかへとんでいけ)

どこかへ飛んでいけ

(そうおもうのに)

そう思うのに

(あなたをさがしてる)

あなたを探してる

(なんどもなまえをよんで)

何度も名前を呼んで

(そらにはひとつだけ)

空には一つだけ

(あわくひかるちいさなほしを)

淡く光る 小さな星を

(うかべて)

浮かべて

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!