ナイトクロージング

投稿者ゆーたwプレイ回数1261
楽曲情報 ナイトクロージング  Saucy Dog  作詞石原 慎也  作曲SAUCY DOG
難易度(3.1) 1029打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 バンド
Saucy Dog「ナイトクロージング」
※このタイピングは「ナイトクロージング」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 4044 C 4.3 94.0% 237.1 1024 65 32 2022/01/17

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(のみかけのかんびーるきがぬけたぼくとにている)

飲みかけの缶ビール気がぬけた僕と似ている

(ふとんにねころびすこしだけねむろう)

布団に寝ころび少しだけ眠ろう

(なにもかんがえないようにできればひとりでいないように)

何も考えないようにできれば一人でいないように

(きみがいないあさむかえるまえに)

君がいない朝迎える前に

(じかんをかたちにするだけのこいだったとかうんめいじゃないとか)

時間をかたちにするだけの恋だったとか運命じゃないとか

(ってじぶんをまもるくせはぜんぜんかわっちゃいないよ)

って自分を守る癖は全然変わっちゃいないよ

(じぶんでもあきれるほどにさ)

自分でも厭きれるほどにさ

(ゆがんでしまったせかいがきっと)

歪んでしまった世界がきっと

(ぼくらをみかねてあのひきみをつれさってしまった)

僕らを見かねてあの日君を連れ去ってしまった

(うばわれたじかんはずっと)

奪われた時間はずっと

(たいくつでどうすれば!なんて)

退屈でどうすれば!なんて

(あたまめぐらすひびです)

あたま巡らす日々です

(きがつけばぼくのほとんどをきみがしめていた)

気が付けば僕のほとんどを君が占めていた

(それじゃあのこされたぼくのまいにちのいみはしれていた)

それじゃあ残された僕の毎日の意味は知れていた

(てもちぶさたになったような)

手持無沙汰になったような

(どうしようもなくなったよなよな)

どうしようもなくなった夜な夜な

(きみにいわれたことばをおもいだしている)

君に言われた言葉を思い出している

(だいたいあなたはいつだっていいわけばっかりでいやになっちゃった)

大体あなたはいつだって言い訳ばっかりで嫌になっちゃった

(っていうきみのうしろすがたみおくった)

って言う君の後ろ姿見送った

(あのひにもどれたら)

あの日に戻れたら

(げんかんさきてをつかんで)

玄関先手をつかんで

(あやまりたおしてきみをとりもどせたとして)

謝り倒して君を取り戻せたとして

(なんかいもなんかいめだっけ?のくりかえし)

何回も何回目だっけ?の繰り返し

(けっきょくなにもかわりはしないとつぶやくのさ)

結局何も変わりはしないとつぶやくのさ

(さいていなんていわせないで!)

最低なんて言わせないで!

(きみのこえがぼくのなかうるさくかけめぐる)

君の声が僕の中うるさく駆け巡る

(どうやったっておなじみらいで)

どうやったって同じ未来で

(くやんだところでどうせ)

悔やんだところでどうせ

(きみじゃないんならいみないから)

君じゃないんなら意味ないから

(なんてさむいしきのうちにおもいだしている)

なんてさ 無意識のうちに思い出している

(あさやけはすこしきみのにおいがした)

朝焼けは少し君の匂いがした

(ようなきがしたんだよ)

ような気がしたんだよ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!