投稿者アガサプレイ回数482
楽曲情報 肌  星野 源  作詞星野 源  作曲星野 源
難易度(2.3) 502打 歌詞 かな 長文モード可タグ星野源
星野源さんの肌という曲です。
※このタイピングは「肌」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 kznmama 3954 D++ 4.0 96.9% 122.9 502 16 20 2020/09/15

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(そとへとびだすとき)

外へ 飛び出すとき

(ひざしをあびたきみからこえがきこえて)

日差しを浴びた君から 声が聞こえて

(どんなちかづいても)

どんな 近づいても

(ひとつにはなれないからすこしだけせめて)

一つにはなれないから 少しだけ せめて

(ふれあうとことばより)

触れ合うと 言葉より

(きみのことをしれるきがした)

君のことを知れる気がした

(そのむねにくちづけを)

その胸に口づけを

(てのひらをにぎったひびのそのはだを)

手のひらを握った日々の その肌を

(おゆのあめをかぶり)

お湯の 雨をかぶり

(けむりをのぼらせながらひたいをみせた)

煙を昇らせながら 額を見せた

(きつくだきしめても)

きつく 抱きしめても

(ふたつしかなれないからすこしだけながく)

二つしかなれないから 少しだけ 長く

(ふれあうとことばより)

触れ合うと 言葉より

(きみのことをしれるきがした)

君のことを知れる気がした

(そのむねにくちづけを)

その胸に口づけを

(てのひらをにぎったひびのそのはだを)

手のひらを握った日々の その肌を

(ふれあうとことばより)

触れ合うと 言葉より

(きみのことをしれるきがした)

君のことを知れる気がした

(そのむねにくちづけを)

その胸に口づけを

(てのひらをにぎったひびのそのはだを)

手のひらを握った日々の その肌を

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

アガサのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971