パステルレイン

スポンサーリンク
投稿者かなた プレイ回数114 順位12089位
楽曲情報 パステルレイン  三月のパンタシア  作詞堀江 晶太  作曲堀江 晶太
三月のパンタシアの「パステルレイン」です。
三月のパンタシアの「パステルレイン」という曲です。
※このタイピングは「パステルレイン」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

虹

二宮和也 作詞作曲です。

プレイ回数1373
歌詞かな820打
恋 back number

恋 back number

back number 恋

プレイ回数7290
歌詞かな913打
恋愛タイピング

恋愛タイピング

プレイ回数1863
長文2051打
プロポーズの言葉 名言

プロポーズの言葉 名言

熱いね!ひゅーひゅー!

プレイ回数748
長文かな526打
青春なんていらないわ

青春なんていらないわ

三月のパンタシア「青春なんていらないわ」

プレイ回数761
歌詞かな1225打
倖田來未 「言えないよ」

倖田來未 「言えないよ」

カバー曲 「言えないよ」 切なソングです

プレイ回数611
歌詞766打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さっきのはじょうだんよ)

さっきのは冗談よ

(よけいにとおざかるもどかしいことばは)

余計に遠ざかる もどかしい言葉は

(ていきあつのせいだ)

低気圧のせいだ

(のぞきこんでみたってかがみはかがみ)

覗き込んでみたって 鏡は鏡

(みずたまりひとりごとだよ)

水たまり 独り言だよ

(こだましてはんしゃして)

こだまして 反射して

(ふとしたしゅんかんにときめいて)

ふとした瞬間にときめいて

(へいぜんなんてきっとおもうほど)

平然なんてきっと思う程

(うまくできそうにないかなしいほどに)

上手く出来そうにない 悲しいほどに

(やまないあめはないなんてきみはいう)

止まない雨は無い なんて君は言う

(ならもうちょっとわたしぬれていくわ)

ならもうちょっと私 濡れていくわ

(なにもかもあらいながしてはくれないけど)

何もかも洗い流してはくれないけど

(ぱすてるれいんにじませてしまったのは)

パステルレイン 滲ませてしまったのは

(あいまいないまがただいとしいから)

曖昧な今が ただ愛しいから

(きかないでほんとうのとこなんて)

聞かないで 本当のとこなんて

(しらなくっていいよ)

知らなくっていいよ

(あさってのほうこうね)

あさっての方向ね

(おもわくなんてさたいていそれてしまうもの)

思惑なんてさ 大抵逸れてしまうもの

(だけどいのってしまうの)

だけど祈ってしまうの

(きみもおなじふうに)

君も同じ風に

(おもってるとしたら)

思ってるとしたら

(それはすてきなことだろうけど)

それは素敵な事だろうけど

(ぜったいはないという)

絶対は無いと言う

(そのくちもとをいまふさげたら)

その口元を いま塞げたら

(けどかなわないうんめいのいたずらなんて)

けど叶わない 運命のいたずらなんて

(もうおもわないよ)

もう 思わないよ

(やまないあめはないなんてきみはいう)

止まない雨は無い なんて君は言う

(かなしいくせによけいしらんかおして)

悲しいくせに 余計知らん顔して

(このままずっとまぎれてないていようか)

このままずっと紛れて 泣いていようか

(ぱすてるれいんにじませてしまったのは)

パステルレイン 滲ませてしまったのは

(ゆめのおわりがただこわいから)

夢の終わりが ただこわいから

(きかないでほんとうのとこなんて)

聞かないで 本当のとこなんて

(かんけいないよ)

関係ないよ

(やまないあめはないなんてきみはいう)

止まない雨は無い なんて君は言う

(くもまがのぞいてしろくひかる)

雲間が覗いて白く光る

(もうちょっとだけでいいからそばにいて)

もうちょっとだけでいいから そばに居て

(ぱすてるれいんにじませてしまったのは)

パステルレイン 滲ませてしまったのは

(あいまいないまがただいとしいから)

曖昧な今が ただ愛しいから

(きかないでほんとうのとこなんて)

聞かないで 本当のとこなんて

(いうまでもないよ)

言うまでもないよ

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。

かなたのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾第9014141001Y38026