ハジマリのオト

投稿者エ~イプレイ回数145
楽曲情報 ハジマリのオト  原田珠々華  作詞原田珠々華  作曲原田珠々華、山本 幹宗
難易度(4.2) 638打 歌詞 長文モード可タグ原田珠々華
※このタイピングは「ハジマリのオト」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はじまりのおとがするこえきかせてよ)

ハジマリのオトがする 声聞かせてよ

(しずまりかえったまちにひびくこどうさえ)

静まり返った街に響く鼓動さえ

(さよならてをふってゆめのなかでいつかあおう)

さよなら 手を振って 夢の中で いつか会おう

(なにもかもたったひとつことばさえためらった)

何もかもたったひとつ 言葉さえ躊躇った

(さまよいおどるすてっぷきざんでなつかしいめろでぃあのひはわすれなくていい)

彷徨い踊るステップ刻んで 懐かしいメロディあの日は忘れなくていい

(はじまりのおとがするこえきかせてよ)

ハジマリのオトがする 声聞かせてよ

(しずまりかえったまちにひびくこどうさえ)

静まり返った街に響く鼓動さえ

(はじまりのおとがするこえきかせてよ)

ハジマリのオトがする 声聞かせてよ

(まじわるゆびのすきまこぼれるこどくを)

交わる指の隙間零れる孤独を

(なきそうなことばたちよだれかがいたいばしょはなれて)

泣きそうな言葉たちよ 誰かがいた居場所離れて

(なにもかもみえなくてもそばでわらうはなのように)

何もかも見えなくても 側で笑う花のように

(ゆうゆうおどるかかとをならしてなつかしいめろでぃあのひはいまぼくのむねに)

悠々踊るかかとを鳴らして 懐かしいメロディあの日は今僕の胸に

(はじまりのおとがするこえきかせてよ)

ハジマリのオトがする 声聞かせてよ

(しずまりかえったまちにひびくこどうさえ)

静まり返った街に響く鼓動さえ

(はじまりのおとがするこえきかせてよ)

ハジマリのオトがする 声聞かせてよ

(まじわるゆびのすきまこぼれるこどくを)

交わる指の隙間零れる孤独を

(lalala・・・.)

lalala・・・.

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。