或る化け猫の恋物語

投稿者澪憂プレイ回数206
楽曲情報 或る化け猫の恋物語  96猫  作詞NEM  作曲NEM
難易度(2.6) 627打 歌詞 長文モード可タグ或る化け猫の恋物語 ボカロ 歌詞
或る化け猫の恋物語のタイピングです☆
Nemさんの或る化け猫の恋物語のタイピングです♪

|己を偽れどこの想いは事実なのです。

PVはたま氏が手掛ける。ギターを[TEST]が、
ベースをchappie氏が演奏。
ミックス&マスタリングはmadamxx氏。

(初音ミクWiki参照 一部抜粋)
※このタイピングは「或る化け猫の恋物語」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かくしとおせぬならすべてうしなっていい)

隠し通せぬなら 全て失っていい

(そうちぎってひととこいにおちた)

そう契って 人と恋に落ちた

(ばけねこのはなし)

化け猫の話

(こいびとをなくしたきみに)

恋人を亡くした君に

(えがおをとりもどしたくって)

笑顔を取り戻したくって

(ぼくはかれにばけていきると)

僕は彼に化けて生きると

(まんげつにちかう)

満月に誓う

(なきくずれたきみを)

泣き崩れた君を

(つよくだきしめいった)

強く抱きしめ言った

(「もうひとりにしないよ」)

「もう一人にしないよ」

(あぁ、かみさま)

あぁ、神様

(ぼくはざんこくだ)

僕は残酷だ

(きおくそうしつをえんじてさ)

記憶喪失を演じてさ

(でもそのえがおのためなら)

でもその笑顔のためなら

(どんなうそもつみもゆるされる)

どんな嘘も罪も許される

(そんなきさえしてた)

そんな気さえしてた

(あるよ、きみはきりだした)

ある夜、君は切り出した

(「ねぇ、あなたのひとみはかれとはちがってるわ)

「ねぇ、あなたの瞳は 彼とは違ってるわ

(・・・だけどかまわないの」)

・・・だけど構わないの」

(ふるえだしたぼくを)

震え出した僕を

(きみはだきしめないた)

君は抱きしめ泣いた

(「もうひとりにしないで」)

「もう一人にしないで」

(あぁ、かみさま)

あぁ、神様

(これがばつですね)

これが罰ですね

(ばけのかわがはがれ)

化けの皮が剥がれ

(ひとのことばもうしなって)

人の言葉も失って

(にげるぼくのせなかに)

逃げる僕の背中に

(きみはいった)

君は言った

(「ありがとう」と)

「ありがとう」と

(あぁ、つみぶかいぼくを)

あぁ、罪深い僕を

(きみよ、どうかにくんでおくれ)

君よ、どうか憎んでおくれ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!