オレンジ

スポンサーリンク
投稿者澪憂 プレイ回数1909 順位10865位
楽曲情報 オレンジ  トーマFEAT.初音ミク  作詞トーマ  作曲トーマ
難易度(3.1) 1395打 歌詞 タグオレンジ 歌詞 ボカロ
オレンジのタイピングです☆
トーマさんのオレンジのタイピングです♪

|ぜんぶ、なかったことにしよう。

イラストをtoi氏が、MIX・マスタリングを
がっちゃん氏が手掛ける。

(初音ミクWiki参照)
※このタイピングは「オレンジ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

シャルル

シャルル

愛を 謳って。

プレイ回数168793
歌詞かな1066打
命に嫌われている。

命に嫌われている。

カンザキさんの「命に嫌われている。」です。

プレイ回数54323
歌詞1811打
絶対にできるようになる タイピング

絶対にできるようになる タイピング

本当にできるようになります(事実)

プレイ回数320
かな30秒
乙女解剖

乙女解剖

DECO*27さんの乙女解剖です

プレイ回数2732
歌詞かな1211打
速打

速打

パソコンを始めたばかりの人にオススメ

プレイ回数39525
かな60秒
ロキ

ロキ

死ぬんじゃねえぞ お互いにな!

プレイ回数35910
歌詞1335打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみのいるせかいでわらったこと、)

君のいる世界で笑ったこと、

(きみのみるみらいをうらんだこと、)

君の見る未来を恨んだこと、

(きみのこえ、ぬくもり、たいど、あいのすべてが・・・)

君の声、温もり、態度、愛のすべてが・・・

(うみまち、あかさびたせんろぞい)

海街、赤錆びた線路沿い

(ふたり、「しあわせだ」ってうそついて)

二人、「幸せだ」って嘘ついて

(くしゃくしゃにわらうかお、つないだて)

くしゃくしゃに笑う顔、繋いだ手

(とおくのしま、あさやけ)

遠くの島、朝焼け

(あいしきれないきみのこと、)

愛しきれない君のこと、

(つられてなくわたしもよわいこと、)

つられて泣く私も弱いこと、

(かわりなんてないって、とくべつだって)

代わりなんてないって、特別だって

(ゆるしあえたひも)

許し合えた日も

(もうふたりにあしたがないことも)

もう二人に明日がないことも

(ただ、ずっと。そう、ずっとかくしてしまおう。)

ただ、ずっと。そう、ずっと隠してしまおう。

(のこされるきみにとどくただひとつを)

残される君に届く ただひとつを

(いまでも、さがしてる。)

今でも、探してる。

(「げんきでいますか。」「えがおはかれてませんか。」)

「元気でいますか。」「笑顔は枯れてませんか。」

(「ほかのだれかをふかくふかく、あいせていますか。」)

「他の誰かを深く深く、愛せていますか。」

(ずっとくるはずないきみとのひをねがったこと)

ずっと来るはずない君との日を願ったこと

(かぎかけて。)

鍵かけて。

(みかづきじま、かげるなぎさとり)

三日月島、陰る渚鳥

(つたにかざられたきょうかいうらで)

ツタに飾られた教会裏で

(またこどもじみたやくそくしては)

また子供じみた約束しては

(にげだすはなしをしよう。)

逃げ出す話をしよう。

(だれもみたされないよりも)

誰も満たされないよりも

(のぞんださいごだけをあたためる)

望んだ最後だけを温める

(こわいゆめをみただけのわたしに)

怖い夢を見ただけの私に

(そうであったように。)

そうであったように。

(ゆるすだけでも、たえぬくだけでも)

許すだけでも、耐え抜くだけでも

(ただ、きっと。そう、きっと)

ただ、きっと。そう、きっと

(だれもかわれないこと。)

誰も変われないこと。

(きずつけないよわさがいきられないほど)

傷付けない弱さが生きられないほど

(おおきくそだったの。)

大きく育ったの。

(おぼえていますか、はじめてあったことも、)

覚えていますか、初めて会ったことも、

(きみのうそも、あまえも、よわさも、ながしてゆくような)

君の嘘も、甘えも、弱さも、流してゆくような

(このあさやけであのひのようにきみはまた)

この朝焼けで あの日のように君はまた

(すてきにかわってゆく)

素敵に変わってゆく

(あいをうたっただいちをけった)

愛を歌った 大地を蹴った

(いま、「さいていだ」ってころしたさいごも)

今、「最低だ」って殺した最後も

(ふかんぜんだってふたしかになって)

不完全だって不確かになって

(ほらけっとばして、ないや。)

ほら蹴っ飛ばして、ないや。

(さいげつがめぐってこえをたどって)

歳月が巡って 声を辿って

(またうまれかわったら)

また生まれ変わったら

(まっさきにきみにあいにいこう。)

真っ先に君に会いに行こう。

(あいしていました。)

愛していました。

(さいごまで、このひまで。)

最後まで、この日まで。

(それでもおわりにするのはわたしなのですか、)

それでも終わりにするのは私なのですか、

(きみのしあわせなみらいを、ただ、ねがってる。)

君の幸せな未来を、ただ、願ってる。

(きみのいるせかいでわらったこと、)

君のいる世界で笑ったこと、

(きみのみるみらいをうらんだこと、)

君の見る未来を恨んだこと、

(きみのこえ、ぬくもり、たいど、あいのすべてに)

君の声、温もり、態度、愛のすべてに

(さよなら。)

さよなら。

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。