よだかの星

スポンサーリンク
投稿者matsu nori プレイ回数51 順位8743位
楽曲情報 よだかの星  伊東 歌詞太郎  作詞伊東 歌詞太郎  作曲伊東 歌詞太郎
伊東歌詞太郎さん
「よだかの星」
※このタイピングは「よだかの星」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

そっけない

そっけない

RADWIMPSの曲です。

プレイ回数4779
歌詞1373打
助演女優賞2

助演女優賞2

プレイ回数169
歌詞かな880打
Song for・・・

Song for・・・

HYの曲です。

プレイ回数1656
歌詞かな998打
点描の唄

点描の唄

私の最近の好きな唄です。

プレイ回数3712
歌詞かな830打
いのちの名前

いのちの名前

プレイ回数137
歌詞かな659打
ら、のはなし

ら、のはなし

あいみょん/ら、のはなし

プレイ回数349
歌詞かな733打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あのたいようにあこがれた)

あの太陽にあこがれた

(とどけとどけとどけ)

届け届け届け

(だれかがおしえてくれた)

誰かが教えてくれた

(うまれたときにぜんぶきまると)

生まれたときに全部決まると

(なにもかなしくなんかない)

何も悲しくなんかない

(あたりまえだ)

当たり前だ

(よごれたはねにちいさなめ)

汚れた羽に小さな目

(たかによくにたなきごえだけど)

鷹によく似た泣き声だけど

(にくしみとくるしいことば)

憎しみと苦しい言葉

(つきさされて)

突き刺されて

(よるのやみにかくれては)

夜の闇に隠れては

(こたえをさがしてたけど)

答えを探してたけど

(なぜだろうわけもなく)

なぜだろうわけもなく

(なきたくなった)

泣きたくなった

(まんてんのほしにねがいをこめたなら)

満天の星に願いを込めたなら

(こどくのさきにとべるはずさ)

孤独の先に飛べるはずさ

(ぼくのからだはもえてきえたけれど)

僕の身体は燃えて消えたけれど

(もういっかいもういっかいとびたてる)

もう一回もう一回飛び立てる

(いきることはかなしいね)

生きることは悲しいね

(きづかずにだれかをきずつけて)

気づかずに誰かを傷つけて

(だれよりぼくがぼくのこと)

誰より僕が僕のこと

(ゆるせなくて)

許せなくて

(だれかにあいされたいと)

誰かに愛されたいと

(ねがうことなどいちどもなく)

願うことなど一度もなく

(かわらないままいきていたい)

変わらないまま生きていたい

(それだけだよ)

それだけだよ

(よるのやみにかがやいたあおじろいひかりだけが)

夜の闇に輝いた青白い光だけが

(なぜだろうわけもなく)

なぜだろうわけもなく

(やさしくみえた)

やさしく見えた

(まんてんのほしにさけびつづけたなら)

満天の星に叫び続けたなら

(このおもいだけとどけばいいや)

この思いだけ届けばいいや

(ぼくのしんたいはもううごかないけれど)

僕の身体はもう動かないけれど

(もういっかいもういっかいとびたてる)

もう一回もう一回飛び立てる

(とどくはずないとわらうこえもきえ)

届くはずないと笑う声も消え

(もはやだれもいない)

もはや誰もいない

(やっとぼくはぼくのせかいをてにいれた)

やっと僕は僕の世界を手に入れた

(まんてんのほしにねがいをこめたなら)

満天の星に願いを込めたなら

(こどくのさきにとべるはずさ)

孤独の先に飛べるはずさ

(ぼくのしんたいはもえてきえたけれど)

僕の身体は燃えて消えたけれど

(もういっかいもういっかいとびたてる)

もう一回もう一回飛び立てる

(あのそらにあこがれた)

あの空にあこがれた

(とどけとどけとどけ)

届け届け届け

(ずっとあおじろくもえる)

ずっと青白く燃える

(どこかにあるよだかのねがいは)

どこかにあるよだかの願いは

(ちじょうをてらしつづけて)

地上を照らしつづけて

(かがやいてる)

輝いてる