バタフライ

投稿者柘榴プレイ回数206
楽曲情報 バタフライ  ナタP  作詞ナタP  作曲ナタP
難易度(2.3) 571打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 ボカロ ナタP がくっぽいど
がくぽの「バタフライ」の歌詞打ちです
※このタイピングは「バタフライ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さみだれのふるあきのまち)

五月雨の降る秋の街

(きたのひかり)

北の太陽(ひかり)

(おおきなまどからみえるうみ)

大きな窓から見える海

(ぼくはひとり)

僕はひとり

(ひらひらとまうちょうがとまった)

ひらひらと舞う蝶がとまった

(はなのかべんがちぎれてかれた)

花の花弁がちぎれて枯れた

(だれのものでもないはねをいまひろげて)

誰の物でもない羽を今広げて

(あいしてるならさよならさ)

愛してるならさよならさ

(こころにやきつけわすれて)

心に焼き付け忘れて

(さきつくしたはなのにおい)

咲き尽くした花の匂い

(ふれるつまさき)

触れる爪先

(ちいさなまどからさすひかり)

小さな窓から差す光

(きみもひとり)

君もひとり

(ゆらりゆらりながれるくもすじ)

ゆらりゆらり流れる雲筋

(かぜにかべんがふかれてゆれた)

風に花弁が吹かれて揺れた

(だれもいないはこにわからいまとびたつ)

誰もいない箱庭から今飛び立つ

(しらみはじめたこのよるに)

白(しら)みはじめたこの夜に

(まいだすちょうがかげになる)

舞い出す蝶が影になる

(だれのものでもないはなよただそこにあれ)

誰の物でもない花よただそこにあれ

(あいされるならあすもさこう)

愛されるなら明日も咲こう

(こころをやきつけうたって)

心を焼き付け歌って

(だれのものでもないはねをいまひろげて)

誰の物でもない羽を今広げて

(あいしてるならさようなら)

愛してるならさようなら

(こころにやきつけわすれて)

心に焼き付け忘れて

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!