いかないで

投稿者天狐プレイ回数154
楽曲情報 いかないで  KK  作詞想太  作曲想太
難易度(2.1) 757打 歌詞 長文モード可
はい。というわけで作りました。
なんかいい意味でノリに乗れない感じが好きです。
※このタイピングは「いかないで」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(なんでもないとくちをつぐんだ)

何でもないと口をつぐんだ

(ほんとはちょっとあしをとめたくて)

ホントはちょっと足を止めたくて

(だけどもきみははやあしですっとまえをいくから)

だけどもきみは早足ですっと前を行くから

(ぼくはそれをみつめてる)

ぼくはそれを見つめてる

(さいしゅうびん)

最終便

(きみはのる)

きみは乗る

(ぼくをおいてって)

ぼくを置いてって

(はしりだす)

はしりだす

(ゆっくりと)

ゆっくりと

(じめんがずれていく)

地面がずれていく

(ないちゃだめ)

泣いちゃだめ

(ないちゃだめ)

泣いちゃだめ

(でもほんとはいいたいよ)

でもホントは言いたいよ

(「いかないで」)

「いかないで」

(とおくへと)

遠くへと

(きえていく)

消えていく

(ぼくをおいてって)

ぼくを置いてって

(もうずいぶん)

もう随分

(みえないよ)

見えないよ

(よるがくずれていく)

夜が崩れていく

(ないちゃだめ)

泣いちゃだめ

(ないちゃだめ)

泣いちゃだめ

(でもほんとはいいたいよ)

でもホントは言いたいよ

(「いかないで」)

「いかないで」

(まつりもおわればいつもとおなじ)

祭りも終わればいつもと同じ

(かわらぬよるがくるんだとしった)

変わらぬ夜が来るんだと知った

(だけどもきみはいつもよりずっといろっぽくみえて)

だけどもきみはいつもよりずっと色っぽく見えて

(ぼくはそれをみつめてる)

ぼくはそれを見つめてる

(じかんだけが)

時間だけが

(すぎていく)

過ぎていく

(ぼくをつれてって)

ぼくを連れてって

(かえりみち)

帰り道

(くらいけれど)

暗いけれど

(ひとりでだいじょうぶかな)

一人で大丈夫かな

(がいとうに)

街灯に

(てらされて)

照らされて

(かげができている)

影ができている

(ひとりぼっちさ)

一人ぼっちさ

(とおくへと)

遠くへと

(きえていく)

消えていく

(ぼくをおいてって)

ぼくを置いてって

(かんぜんに)

完全に

(またこんど)

また今度

(よるがにじんでいく)

夜が滲んでいく

(ないちゃだめ)

泣いちゃだめ

(ないちゃだめ)

泣いちゃだめ

(でもほんとはいいたいよ)

でもホントは言いたいよ

(「いかないで」)

「いかないで」

(ないちゃだめ)

泣いちゃだめ

(ないちゃだめ)

泣いちゃだめ

(でもほんとはいいたいよ)

でもホントは言いたいよ

(「いかないで」)

「いかないで」

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

天狐のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971