自分の人生を生きる。

投稿者さらだ プレイ回数241
自分用に作りました。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 rinn 5372 B++ 5.5 96.7% 643.8 3580 121 70 2020/03/29

関連タイピング

人生1

人生1

人生をたのしく生きるコツまとめました

プレイ回数29660
長文796打
素敵な心がけ

素敵な心がけ

理想の自分に近づこう!

プレイ回数11680
長文942打
ポジティブになる言葉

ポジティブになる言葉

あなたの生活を良くするための前向きになれる言葉を集めました 

プレイ回数2939
かな60秒
自分を変える気づきの瞑想法

自分を変える気づきの瞑想法

人生の全てを掌る支配者、管理者というのは実は自分自身の心です

プレイ回数2336
長文2876打
前向きに自信を取り戻す

前向きに自信を取り戻す

タイピングの練習と自尊心の回復が同時にできる気がします。

プレイ回数3823
長文かな90秒
できる男 1

できる男 1

プレイ回数1742
長文551打

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かんじょうやこうふくはせんたくできる)

感情や幸福は選択できる

(すべてのことはかんがえかたによってがらりとちがってみえるものだ)

すべてのことは、考え方によってガラリと違って見えるものだ

(こううんはせんたくできないこうふくはせんたくできる)

幸運は選択出来ない、幸福は選択できる

(さぼらなければうまくなるかのうせいはのこっている)

サボらなければ、うまくなる可能性は残っている

(たにんのひょうかはじぶんではさゆうできない)

他人の評価は自分では左右できない

(さゆうできるのはたにんのひょうかにたいするじぶんのたいどだけ)

左右できるのは、他人の評価に対する自分の態度だけ

(かこはじぶんでさゆうできないことだ)

過去は自分で左右できないことだ

(かこについてくよくよなやむことはおろかなもがきであることをさとるべきである)

過去についてくよくよ悩むことは、愚かなもがきであることを悟るべきである

(じぶんのなしえるせんたくいがいのことはしんぱいしてもしかたがないことだあきらめよう)

自分のなし得る選択以外のことは心配しても仕方がないことだ、諦めよう

(いちばんたいせつにしなければならないのはげんざいである)

一番大切にしなければならないのは現在である

(やりたいことをやらないでしんだひとがいかにおおいことか)

やりたい事をやらないで死んだ人がいかに多いことか。

(やりたいことをむやみにさきのばしにするのはおろかである)

やりたい事をむやみに先延ばしにするのは愚かである

(わたしがいきているのはいまげんざいである)

私が生きているのは、今、現在である

(いつもわたしのうしろにつねについてくるものそれはしである)

いつもわたしの後ろに常についてくるもの、それは死である

(たにんのためにじぶんのじんせいをじゆうにいきることをほうきしてきたわたしをしがさらう)

他人のために自分の人生を自由に生きることを放棄してきた私を、死がさらう

(まもるものなどなにもなかったのだ)

守るものなど、何もなかったのだ

(わたしはいつまでしんだようなじんせいをおくるつもりなのだろうか)

私はいつまで、しんだような人生を送るつもりなのだろうか

(じぶんのやりたいことをやりじんせいのたのしみはじぶんのちからでつかめ)

自分のやりたい事をやり、人生の楽しみは自分の力でつかめ

(このちじょうでいきるのはつかのまだじぶんにとってたのしいものであるべきだ)

この地上で生きるのは束の間だ、自分にとって楽しいものであるべきだ

(だれのものでもないじぶんじしんのじんせいなのだ)

誰のものでもない、自分自身の人生なのだ

など

(じぶんのやりたいようにいきるべきだ)

自分のやりたいように生きるべきだ

(とくしゅなのうりょくがなくてもこうふくないきかたをえらぶことはできる)

特殊な能力がなくても、幸福な生き方を選ぶ事はできる

(ふこうをえらんではいけない)

不幸を選んではいけない

(じぶんのかんがえをこんとろーるするのはじぶんじしんだじぶんがきめたようにつかえばよい)

自分の考えをコントロールするのは自分自身だ、自分が決めたように使えばよい

(まわりのにんげんやものがじぶんをふこうにするのではないじぶんでじぶんをふこうにするのだ)

周りの人間や物が自分を不幸にするのではない、自分で自分を不幸にするのだ

(まずかんがえかたをかえていかなければならない)

まず、考え方を変えていかなければならない

(じぶんがどうかんがえるかによってふこうにもこうふくにもなる)

自分がどう考えるかによって、不幸にも幸福にもなる

(じじつをしらないうちはふこうになりようがない)

事実を知らないうちは不幸になりようがない

(ふこうのげんいんになるのはじじつではなくそのことにたいするじぶんじしんのおもい)

不幸の原因になるのは事実ではなく、そのことに対する自分自身の思い

(ふこうになったりおちこんだりきずついたりいったいなんのとくになるのか)

不幸になったり、落ち込んだり、傷ついたり、一体なんの得になるのか

(こうふくになろうとこころにきめよう)

幸福になろうと心に決めよう

(じぶんでふこうをつくりだすようなかんがえはたちむかいうちくだこう)

自分で不幸を作りだすような考えは立ち向かい、打ち砕こう

(かんがえかたかんじかたいきかたをかえることはできる)

考え方、感じ方、生き方を変えることはできる

(じぶんをだめにするかんがえはすてさるべきだ)

自分を駄目にする考えは捨て去るべきだ

(じぶんのこころはじぶんのもの)

自分の心は自分のもの

(きょうというひをたのしむのはじぶんじしんじしゅてきにいきよう)

今日という日を楽しむのは自分自身、自主的に生きよう

(かしょうひょうかというなのやまい)

過小評価という名の病

(じこあいのたいりょうふくやく)

自己愛の大量服薬

(じぶんじしんをあいすることはすばらしいことだ)

自分自身を愛することはすばらしいことだ

(げんざいのこうふくをえたいとおもうのならじぶんをあいすることだ)

現在の幸福を得たいと思うのなら自分を愛することだ

(じぶんをゆうせんしまずじぶんのことをかんがえう)

自分を優先し、まず自分のことを考えう

(じぶんをあいすることがじょうずなひとはじこはかいてきなこうどうをとったりしない)

自分を愛することが上手な人は自己破壊的な行動をとったりしない

(じぶんのかちはじぶんじしんできめるものだれにもせつめいするひつようはない)

自分の価値は自分自身で決めるもの、誰にも説明する必要はない

(げんじつをかえるかみかたをかえるかせんたくしはふたつ)

現実を変えるか、見方をかえるか、選択肢はふたつ

(じぶんのからだをきらうことはじぶんをにんげんとしてうけいれていないからだ)

自分の体を嫌うことは自分を人間として受け入れていないからだ

(じぶんにとってなにがみりょくてきかについてたにんのさしずはむようだ)

自分にとって何が魅力的かについて他人の指図は無用だ

(じぶんのからだはじぶんにとってかちもみりょくもあるものだ)

自分の体は自分にとって価値も魅力もあるものだ

(ひかくすることやたにんのいけんをしりぞけろ)

比較することや他人の意見を退けろ

(なにがこのましいかはじぶんできめろ)

何が好ましいかは自分で決めろ

(じこひていはかこのいぶつ)

自己否定は過去の遺物

(じゅうぶんなじかんがあたえられればどんなせいとでもかだいをしゅうとくできる)

十分な時間が与えられればどんな生徒でも課題を習得できる

(じぶんがどこまでかしこくなれるかはじぶんのけっしんしだいである)

自分がどこまで賢くなれるかは、自分の決心次第である

(じぶんをさげすめばじぶんじしんのじんせいをきずつけるけっかになる)

自分を蔑めば、自分自身の人生を傷つける結果になる

(じぶんがつまらないにんげんだとおもうひつようはまったくない)

自分がつまらない人間だと思う必要は全くない

(うけいれるということはふへいをいわないことだ)

受け入れるということは不平を言わないことだ

(ふへいはじぶんにじしんがないひとのなぐさめなのだ)

不平は自分に自信がない人の慰めなのだ

(ふへいをいうのはじかんのむだづかいだじぶんをほめることにつかうべきだ)

不平を言うのは時間の無駄遣いだ、自分を褒めることに使うべきだ

(じぶんのこころはじぶんのてきではなくみかただ)

自分の心は自分の敵ではなく、見方だ

(じぶんののぞむようなじんせいのひとときをすごすこともひつようだ)

自分の望むような人生のひとときを過ごす事も必要だ

(さんぽをしゅうかんとするうんどうをたくさんするそとにでてしんせんなくうきをあじわう)

散歩を習慣とする、運動をたくさんする、外に出て新鮮な空気を味わう

(なにかをやりとげるじぶんののうりょくとじぶんじしんのかちをどういつししてはいけない)

何かをやり遂げる自分の能力と、自分自身の価値を同一視してはいけない

(じぶんのぎょうせきにかかわりなくじぶんにはなんらかのかちがあることをじかくしよう)

自分の業績にかかわりなく、自分には何らかの価値がある事を自覚しよう

(じぶんのかちをたにんがじぶんをどうみるかとむすびつけるのはおろかだ)

自分の価値を、他人が自分をどう見るかと結びつけるのは愚かだ

(しごとのけっかだけをみてじぶんのにんげんとしてのかちをきめてはいけない)

仕事の結果だけを見て、自分の人間としての価値をきめてはいけない

(いきているかぎりたにんのどういをえられないじょうきょうはさけられない)

生きている限り他人の同意を得られない状況は避けられない

(ひとにすかれようとしてじぶんのたちばをかえるな)

人に好かれようとして、自分の立場を変えるな

(たにんのどういをひつようとするきもちはじめつてきなものだ)

他人の同意を必要とする気持ちは自滅的なものだ

(たにんのひょうかをきにかけないいきかた)

他人の評価を気にかけない生き方

(つよきなことばがつよきなじぶんをつくる)

強気な言葉が強気な自分を作る

(やりたいことをやれるのはいましかない)

やりたいことをやれるのは今しかない

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

さらだのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード