ア・ベ・セーカフェ

スポンサーリンク
投稿者ジュウニッシー プレイ回数54 順位12984位
楽曲情報 ア・ベ・セー・カフェ/レ・ミゼラブル (ミュージカル)  作詞ハーバート・クレッツマー  作曲クロード=ミシェル・シェーンベルク
ミュージカル【レ・ミゼラブル】の劇中歌、ABCカフェです
※このタイピングは「ア・ベ・セー・カフェ/レ・ミゼラブル (ミュージカル)」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

パート・オブ・ユア・ワールド

パート・オブ・ユア・ワールド

劇団四季【リトルマーメイド】の劇中歌パートオブユアワールドです

プレイ回数2008
歌詞かな668打
モンタージュ

モンタージュ

劇団四季【コーラスライン】の劇中歌、モンタージュです。

プレイ回数12
歌詞1986打
美女と野獣

美女と野獣

劇団四季「美女と野獣」の「美女と野獣」です⑭

プレイ回数617
歌詞かな373打
オペラ座の怪人

オペラ座の怪人

劇団四季【オペラ座の怪人】の劇中歌オペラ座の怪人の歌詞です

プレイ回数1280
歌詞かな463打
エバのイリュージョン

エバのイリュージョン

劇団四季【エビータ】の劇中歌、エバのイリュージョンです

プレイ回数65
歌詞かな657打
こいつはサーカス

こいつはサーカス

劇団四季【エビータ】の劇中歌、こいつはサーカスです

プレイ回数88
歌詞かな1569打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(なかまはじゅんびできた)

仲間は準備できた

(だれにもとめられない)

誰にも止められない

(いまあふれだすかくめいのよるが もうとめられぬぱりはみかただ)

今溢れだす 革命の夜が もう止められぬ パリは味方だ

(いまこそときちかづくちしおがわきたつ しかしこころせよ)

今こそ時近づく 血潮が湧きたつ しかし心せよ

(わがてきはせいふぐんども へいたいもぶきもほうふだ)

我が敵は政府軍ども 兵隊も武器も豊富だ

(われわれがなすべきことは みんしゅうのしきをたかめて)

我々がなすべきことは 民衆の士気を高めて

(そのてにぶきをもたせて たいれつをくますこと)

その手に武器を持たせて 隊列を組ますこと

(ちこくだぞ)

遅刻だぞ

(そのかおはどうしたまりうす)

その顔はどうしたマリウス

(わけをきかせろよ)

訳を聞かせろよ

(かのじょはまぼろしぼくにほほえんでゆめのようにきえた)

彼女は幻 僕に微笑んで 夢のように消えた

(こいつはおどろき ついにこいをしたかたぶつまりうすが)

こいつは驚き ついに恋をした堅物マリウスが

(いくさというのにこいがうまれたか こいつあまるでおぺら)

戦というのに恋が生まれたか こいつあまるでオペラ

(いまがけつだんをするときだいきるけんり それともこのままか)

今が決断をする時だ 生きる権利? それともこのままか

(いのちのかちかんがえたかいませかいのいろはかわる ひごとぬりかえされている)

命の価値考えたか いま世界の色は変わる 日毎塗り替えされている

(れっどあつきちしお ぶらっくのろいのかこ)

レッド 熱き血潮 ブラック 呪いの過去

(れっどよあけのいろ ぶらっくよるのおわり)

レッド 夜明けの色 ブラック 夜の終わり

(きみがこんやいあわせたら ぼくのこのおもいがわかるだろう)

君が今夜居合わせたら 僕のこの思いが分かるだろう

(いきもとまるよろこびだ ただひとすじそのひかりでせかいまでがかわるだろう)

息も止まる歓びだ ただひとすじ その光で世界までが変わるだろう

(れっど)

レッド

(もえるたましい)

燃える魂

(ぶらっく)

ブラック

(こどくなよる)

孤独な夜

(れっど)

レッド

(きぼうのいろ)

希望の色

(ぶらっく)

ブラック

(ぜつぼうのいろ)

絶望の色

(まりうすわかるけど ぼくらにゃおおきなしめいがあるのだ)

マリウスわかるけど 僕らにゃ大きな使命があるのだ

(じぶんのことより みんしゅうのためにぜんしんするときだ)

自分のことより 民衆のために前進するときだ

(れっどあつきちしお)

レッド 熱き血潮

(ぶらっくのろいのかこ)

ブラック 呪いの過去

(れっどよあけのいろ)

レッド 夜明けの色

(ぶらっくよるのおわり)

ブラック 夜の終わり

(さあくーるふぇらっくてにはぶきを ふいいこんぶふぇーるじかんはない)

さあ クールフェラック手には武器を フイイ コンブフェール 時間はない

(ぐらんてーるさけをおけじゅうはたりるな)

グランテール酒を置け 銃は足りるな

(ぶらんでーかけてやれみなひだるまさ)

ブランデーかけてやれ みな火だるまさ

(まわりはみんなみかただ)

周りは皆味方だ

(がくせいてにはいしを)

学生 手には石を

(らいふるはとどいた)

ライフルは届いた

(ひとりにじゅっぱつ)

ひとりニ十発

(もっとあつめろよ)

もっと集めろよ

(おれにまかせろ)

俺に任せろ

(だまれ)

黙れ!

(らまるくしょうぐんはしんだ)

ラマルク将軍は死んだ

(らまるくのし このしをむだにしてはならない)

ラマルクの死... この死を無駄にしてはならない

(さあたちあがろう そうぎのひそのなたたえよ)

さあ立ち上がろう 葬儀の日 その名讃えよ

(ときのこえそらにとどこうかれのしにもえるほのお みんしゅうがたちあがるとき)

鬨の声 空に届こう 彼の死に燃える炎 民衆が立ち上がる時

(いまこそよろこびのこえでむかえよう さあみんなまちへでてゆこうしみんはたつ)

今こそ歓びの声で迎えよう! さあみんな街へ出て行こう 市民は立つ!

(こえをきいてぐんとなりて)

声を聞いて 群となりて

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾第9014141001Y38026