月光 KinKi Kids

投稿者@ゆうプレイ回数823
楽曲情報 月光  KinKi Kids  作詞浅田 信一  作曲飯田 建彦
難易度(3.0) 998打 歌詞 長文モード可タグKinKi Kids キンキ 歌詞 ジャニーズ 堂本光一 堂本剛
※このタイピングは「月光」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あついくもをひきさいて)

あつい雲を引き裂いて

(つきあかりあしもとをてらす)

月明かり 足下を照らす

(ゆれてるのはきのうのゆめきみとみてたゆめ)

揺れてるのは昨日の夢 君と見てた夢

(ぼくらがだいじにしたものを)

僕らが大事にしたものを

(そのままことばにかえたら)

そのまま 言葉に変えたら

(よぞらうかぶつきのように)

夜空浮かぶ月のように

(むねにまるいあながあいた)

胸に丸い穴が空いた

(いまきみにつたえたくてひかりをあつめて)

今 君に伝えたくて 光を集めて

(こころにえがくおもいは)

心に描く想いは

(きっとまぼろしじゃなくてつよがりじゃなくて)

きっと幻じゃなくて 強がりじゃなくて

(ぼくらをつなぐあわいひかり)

僕らをつなぐ 淡い光

(まよなかそっとぬけだして)

真夜中そっと抜け出して

(おなじうたくちずさみながら)

同じ歌 口ずさみながら

(かぜにふかれあるいたまちふたりわたったはし)

風に吹かれ歩いた街 二人渡った橋

(いまではきみのいないよるを)

今では君のいない夜を

(とけいがきざんでゆくけど)

時計が刻んでゆくけど

(ぼくらがみたあのみらいは)

僕らが見た あの未来は

(いまなおよぞらでかがやいてる)

今なお 夜空で輝いてる

(やさしさにつつまれてわらってたひびを)

やさしさに包まれて 笑ってた日々を

(こころにとめておきたくて)

心に留めておきたくて

(とかいにながされてかわってゆくぼくを)

都会に流されて 変わってゆく僕を

(みおろしていたあおいつき)

見下ろしていた 蒼い月

(ぼくらがだいじにしたものも)

僕らが大事にしたものも

(ぼくらがさがしてたものも)

僕らが探してたものも

(あおくひかるつきのように)

蒼く光る月のように

(たしかによぞらでめぐってる)

確かに夜空で巡ってる

(やさしさにつつまれてわらってたひびを)

やさしさに包まれて 笑ってた日々を

(こころにとめておきたくて)

心に留めておきたくて

(とかいにながされてかわってゆくぼくを)

都会に流されて 変わってゆく僕を

(みおろしていた・・・)

見下ろしていた…

(いまきみにつたえたくてひかりをあつめて)

今 君に伝えたくて 光を集めて

(こころにえがくおもいは)

心に描く想いは

(きっとまぼろしじゃなくてつよがりじゃなくて)

きっと幻じゃなくて 強がりじゃなくて

(ぼくらをつなぐ・・・)

僕らをつなぐ…

(やさしさにつつまれてわらってたひびを)

やさしさに包まれて 笑ってた日々を

(こころにとめておきたくて)

心に留めておきたくて

(とかいにながされてかわってゆくぼくを)

都会に流されて 変わってゆく僕を

(みおろしていたあおいつき)

見下ろしていた 蒼い月

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!