晴れた空見上げて

投稿者りおプレイ回数237
楽曲情報 晴れた空見上げて/笹川了平  木内 秀信  作詞木内 秀信  作曲木内 秀信
家庭教師ヒットマンリボーンのキャラクターソングです。
家庭教師ヒットマンリボーンのキャラクター笹川了平のキャラクターソングです。
※このタイピングは「晴れた空見上げて/笹川了平」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(たとえばめのまえにたおれてるひとがいててをさしのべるのはとうぜんで)

例えば目の前に倒れてる人がいて 手を差し伸べるのは当然で

(そんなちいさなことがいつかおおきなわになってゆけばいい)

そんな小さなことがいつか大きな輪になってゆけばいい

(ほかのやつとおなじようにできなくていい)

他のやつと同じように できなくていい

(むずかしくかんがえてもかならずあすはやってくるんだぞ)

難しく考えても 必ず明日はやってくるんだぞ

(がんばれってことばはしょうじきすきではないあたりまえのように)

「頑張れ」って言葉は正直好きではない 当たり前のように

(だれもがやってるからでもきみがなみだをゆうきにかえれるなら)

誰もがやってるから でも君が涙を勇気に変えれるなら

(どんなにとおくてもなんどもさけぶんだはれたそらみあげて)

どんなに遠くても何度も叫ぶんだ 晴れた空見上げて

(きょくげんおおきなこえでがんばれ!)

極限大きな声で 頑張れ!

(はしってもはしってもごーるはみえないけどあともどりできないまいにちで)

走っても走ってもゴールは見えないけど 後戻りできない毎日で

(だけどいつかかがやくみらいにだれかのしるべとなるから)

だけどいつか輝く未来に誰かの道標(しるべ)となるから

(ゆめもかたれぬおとなになりたくはないだれがなんといおうとも)

夢も語れぬ大人になりたくはない 誰がなんと言おうとも

(たったいちどのじんせいなんだぞ)

たった一度の人生なんだぞ

(がんばれってことばはしょうじきすきではない)

「頑張れ」って言葉は正直好きではない

(あたりまえのようにだれもやってるからでもきみがまよわずまえにすすめるなら)

当たり前のように誰もやってるから でも君が迷わず前にすすめるなら

(どんなにはなれてもなんどもさけぶんだ)

どんなに離れても何度も叫ぶんだ

(はれたそらみあげてきょくげんおおきなこえで)

晴れた空見上げて 極限大きな声で

(がんばれ!)

頑張れ!

(にどとこないこのときをちからのかぎりいくのだ)

二度と来ないこの瞬間(とき)を力の限り行くのだ

(がんばれってことばはしょうじきすきではない)

「頑張れ」って言葉は正直好きではない

(あたりまえのようにだれもやってるから)

当たり前のように誰もやってるから

(でもきみのえがおをもういちどみたいから)

でも君の笑顔をもう一度見たいから

(どんなにとおくてもなんどもさけぶんだ)

どんなに遠くても 何度も叫ぶんだ

(はれたそらみあげてきょくげんおおきなこえで)

晴れた空見上げて 極限大きな声で

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!