憧景

投稿者プレイ回数184
楽曲情報 憧景  おいしくるメロンパン  作詞ナカシマ  作曲ナカシマ
難易度(2.2) 705打 歌詞 かな 長文モード可タグおいしくるメロンパン 邦ロック ダーク さわやか カルピス
憧景
おいしくるメロンパン ミニアルバム「flask」収録曲
曲のタイトルは「憧”憬”」ではなく「憧”景”」みたいです。
※このタイピングは「憧景」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ゼア 6469 S 6.8 95.0% 103.1 704 37 31 2020/08/09

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(うかんではきえるしゃぼんだまのよう)

浮かんでは消えるシャボン玉のよう

(このまどをはなてばとどきそうなくらい)

この窓を放てば届きそうなくらい

(ちかくにみえたのに)

近くに見えたのに

(あおいきといきまじるしょかのゆうぐれ)

青息吐息混じる初夏の夕暮れ

(さかさにおちるとりのすがたをみた)

逆さに落ちる鳥の姿を見た

(ねがえばかなうなんてさ)

願えば叶うなんてさ

(あのひのそらに)

あの日の空に

(かえりたくなったりするのかい)

帰りたくなったりするのかい

(きみにもそんなよるはあるのか)

君にもそんな夜はあるのか

(よるべのないひび)

寄る辺のない日々

(ひとむすびにしてうかべた)

ひと結びにして浮かべた

(せいざになまえはまだつけられないまま)

星座に名前はまだつけられないまま

(ぬかるみのそこでみたつきが)

泥濘の底で見た月が

(ひくいきどうをえがいて)

低い軌道を描いて

(なにもしらずわらいかける)

何も知らず笑いかける

(しじまにさいたてんとてんは)

静寂に咲いた点と点は

(ふたりおなじゆめのさなか)

二人 同じ夢の最中

(きみもみているこのそらを)

君も見ている この空を

(ぬりつぶしたぺーじを)

塗りつぶしたページを

(めくるかぜはどこへいくの)

めくる風はどこへ行くの

(いつかまたくすみきったら)

いつかまたくすみきったら

(くちぶえをふくよ)

口笛を吹くよ

(あこがれはあこがれのままで)

憧れは憧れのままで

(こがれるほどとおく)

焦がれるほど遠く

(あのひのそらになげた)

あの日の空に投げた

(かみひこうきはみえなくなった)

紙飛行機は見えなくなった

(かぜはつよくふいていた)

風は強く吹いていた

(しじまにさいたてんとてんは)

静寂に咲いた点と点は

(ふたりおなじゆめのさなか)

二人 同じ夢の最中

(きみもみている)

君も見ている

(もういちどこのそらをとべる)

もう一度 この空を飛べる

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。