始発が導く幸福論

投稿者おむすび プレイ回数321
楽曲情報 始発が導く幸福論  Official髭男dism  作詞藤原 聡  作曲藤原 聡
難易度(3.6) 1274打 歌詞 長文モード可 タグOfficial髭男dism 始発が導く幸福論 歌詞
自分がやりたくて作りました。
※このタイピングは「始発が導く幸福論」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 tomotama 4418 C+ 4.7 93.9% 270.2 1276 82 37 2020/03/13
2 アルジュナ 4336 C+ 4.5 95.4% 279.0 1271 61 37 2020/02/29
3 sakura 3555 D+ 3.6 96.3% 342.0 1264 48 37 2020/03/04
4 ああ 2608 E 2.7 95.0% 462.8 1274 67 37 2020/03/31
5 kznmama 2340 F++ 2.4 94.0% 504.5 1261 80 37 2020/02/25

関連タイピング

Pretender

Pretender

Official髭男dism/Pretender

プレイ回数115848
歌詞1330打
I LOVE...

I LOVE...

Official髭男dism/I LOVE...

プレイ回数17363
歌詞1159打
イエスタデイ

イエスタデイ

Official髭男dism/イエスタデイ

プレイ回数2078
歌詞1257打
115万キロのフィルム

115万キロのフィルム

Official髭男dism/115万キロのフィルム

プレイ回数17681
歌詞1528打
宿命

宿命

Official髭男dism/宿命

プレイ回数23976
歌詞1077打
ノーダウト/Official髭男dism

ノーダウト/Official髭男dism

プレイ回数6334
歌詞833打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(よあけなみにつめたいかぜがさえわたった)

夜明け並に冷たい風が冴え渡った

(こしかけたべんちかすめるあけがたのぷらっとふぉーむ)

腰掛けたベンチかすめる明け方のプラットフォーム

(ながいことここにいたようにもとれるかげは)

長いことここにいたようにもとれる影は

(じつはふうぜんのともしびと ふたりはしっていた)

実は風前の灯火と 二人は知っていた

(すうふんもすればくらがりからでてくるあいつはなまりのかたまり)

数分もすれば暗がりから出てくるあいつは鉛の塊

(するどいすぴーどでやってくる)

鋭いスピードでやって来る

(そうやってしはつがきみをさらってく)

そうやって始発が君をさらってく

(なにげなくかたにちからいれ)

何気なく肩に力入れ

(まあいっか・・・またいつか・・・)

まあいっか・・・またいつか・・・

(ひとまえではそういいきれるのに)

人前ではそう言い切れるのに

(しあわせっておもいがあるから)

幸せって思いがあるから

(こころはそれによいしれていたから)

心はそれに酔いしれていたから

(すなおじゃないぼくをなんとかまるめこんだ)

素直じゃない僕をなんとか丸め込んだ

(きせつはめぐって うすぎでであるくころ)

季節は巡って 薄着で出歩くころ

(おなじようにしておとずれるあけがたのぷらっとふぉーむ)

同じようにして訪れる明け方のプラットフォーム

(またあいつがぎょうぎょうしいおとたててやってきた)

またあいつが仰々しい音立ててやってきた

(きみはなれたそぶりでかるがるこしをあげたんだ)

君は慣れた素振りで軽々腰をあげたんだ

(くりかえしていれば じょじょにぼくらもすらりいえるはずだったんだ)

繰り返していれば 徐々に僕らもすらり言えるはずだったんだ

(「またね」さえぎるようにしてしまるどあ)

「またね」遮るようにして閉まるドア

(またもやしはつがきみをさらってく)

またもや始発が君をさらってく

(なかないってきめてたはずなのに)

泣かないって決めてたはずなのに

(みおくった てをふった なんとなさけないかおをふせた)

見送った 手を振った なんと情けない顔を伏せた

(しあわせっておもいでなんかより)

幸せって思い出なんかより

(きみをあといちどだけぎゅっとしときゃよかったな)

君をあと一度だけぎゅっとしときゃ良かったな

(ふりかえればとんねるにきえていった)

振り返ればトンネルに消えていった

(あーてぃすてぃっくにきりとられたおもいでは)

アーティスティックに切り取られた思い出は

(いまやきやすめいかになっていた)

今や気休め以下になっていた

(あきらめわるかったぼくもついにあいそをつかし)

諦め悪かった僕もついに愛想を尽かし

(ひとあしおくれのこうかいだけがそっとよりそった)

一足遅れの後悔だけがそっと寄り添った

(いつもそうなんだこりないんだ)

いつもそうなんだ懲りないんだ

(いなくなってからおいかけるんだ)

いなくなってから追いかけるんだ

(ぎゅっとしたかったあいては しはつがつれてった)

ぎゅっとしたかった相手は 始発が連れてった

(そんなもんなんだ このなみだがしあわせってあかしとおもえばまだ)

そんなもんなんだ この涙が幸せって証と思えばまだ

(あたまのわるいぼくでさえ とりあえずおちつくかな?)

頭の悪い僕でさえ とりあえず落ち着くかな?

(そうおもうどりょくをしてるんだけど)

そう思う努力をしてるんだけど

(まだまだだめなんだ)

まだまだだめなんだ

(まだまだだめなんだ)

まだまだだめなんだ