sparkler song

投稿者ROOKプレイ回数00
楽曲情報 SPARKLER SONG  OSIRIS  作詞堀江 晶太  作曲堀江 晶太
難易度(2.5) 813打 歌詞 かな 長文モード可タグゲーム バンドやろうぜ! バンやろ! BLAST
BLAST from バンドやろうぜ!
※このタイピングは「SPARKLER SONG」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(まぎれこんだなつのよるは)

紛れ込んだ夏の夜は

(ふしぎとなぜかさびしくて)

不思議となぜか寂しくて

(かたをよせてふれあえたら)

肩を寄せて触れあえたら

(きっとすべてがすくわれる)

きっと全てが救われる

(そんなことさえかんがえてしまう)

そんな事さえ考えてしまう

(いいかけたことはひとつふたつじゃない)

言いかけたことは 一つ二つじゃない

(うんめいはいつもいじわるだ)

運命はいつも意地悪だ

(せいじゃくをさいてひかりまたたく)

静寂を裂いて光り 瞬く

(きえてしまうのならわすれないようにやきつけて)

消えてしまうのなら 忘れないように焼き付けて

(このほしにいまぼくらはふたりぼっちだ)

この星に今ぼくらは二人ぼっちだ

(おわってしまうせんこうはなび)

終わってしまう線香花火

(あとすこしきみのよこがおにみとれていたい)

あと少し 君の横顔に見とれていたい

(あとすこしだけ)

あと少しだけ

(そういえばさ)

そういえばさ

(きみはいつもはかないめをしてよぞらをみる)

君はいつも儚い目をして夜空を見る

(なにかとてもだいじなものを)

何かとても大事なものを

(あずけるようにたくすように)

預けるように 託すように

(しりたいよどんなけつまつだって)

知りたいよ どんな結末だって

(きみとわらうことすれちがうこと)

君と笑うこと すれ違うこと

(いつかわかれがくること)

いつか別れが来ること

(ひとつもにげないほしにちかおうか)

一つも逃げない 星に誓おうか

(きえてしまうのならわすれないようにやきつけて)

消えてしまうのなら 忘れないように焼き付けて

(いかないでなんていえない)

いかないで なんて言えない

(こまらせたくないから)

困らせたくないから

(おわってしまうせんこうはなび)

終わってしまう線香花火

(ぼくらのそんざいはちっぽけだ)

僕らの存在はちっぽけだ

(つたえてしまおうかくらやみにまぎれて)

伝えてしまおうか 暗闇にまぎれて

(おわってしまうせんこうはなび)

終わってしまう線香花火

(よるがあけてひとりでもまよわないようにって)

夜が明けて ひとりでも迷わないようにって

(りゆうをこじつけてやっとひとこと)

理由をこじつけて やっと一言

(あえてよかった)

会えてよかった

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。