ジェラシー

投稿者ripplewaveプレイ回数217
楽曲情報 ジェラシー  井上 陽水  作詞井上 陽水  作曲井上 陽水
難易度(4.0) 540打 歌詞 かな 長文モード可タグ井上陽水 ジェラシー
右脳を鍛えよう
右脳を鍛えよう
※このタイピングは「ジェラシー」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 かんだいさん 3054 係長 3.4 90.7% 158.8 540 55 9 2021/10/05

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(じぇらしーあいのことばはあいのうらがわじぇらしー)

ジェラシー愛の言葉は愛の裏側ジェラシー

(まどべにたたずんでるきみをみてるとながいねんげつにふれたようなきがする)

窓辺にたたずんでる君を見てると永い年月に触れたような気がする

(ゆうやけのそらのどこかでわすれたあいがしのびこむながれるのはなみだではなくあせ)

夕焼けの空のどこかで忘れた愛が忍び込む流れるのは涙ではなく汗

(きみによせるあいはじぇらしーはるかぜふきあきかぜがふきさみしいといいながら)

君によせる愛はジェラシー春風吹き秋風が吹きさみしいと言いながら

(きみによせるあいはじぇらしーじぇらしー)

君によせる愛はジェラシージェラシー

(わんぴーすかさねぎするきみのこころはふしぎなせかいをさまよいあるいていたんだ)

ワンピース重ね着する君の心は不思議な世界をさまよい歩いていたんだ

(だれにもいえないことがあるなくなくぼくもそらをみるむなさわぎでなつがくるのがこわい)

誰にも云えない事がある泣く泣く僕も空を見る胸騒ぎで夏が来るのが恐い

(きみによせるあいはじぇらしーはるかぜふきあきかぜふきかなしみにくれながら)

君によせる愛はジェラシー春風吹き秋風吹き悲しみに暮れながら

(きみによせるあいはじぇらしーくんによせるあいはじぇらしーじぇらしー)

君によせる愛はジェラシー君によせる愛はジェラシージェラシー

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!