飛燕 1番

投稿者びる(STg typing)プレイ回数888
楽曲情報 飛燕  米津 玄師  作詞米津 玄師  作曲米津 玄師
難易度(3.2) 314打 歌詞 かな 長文モード可タグ米津玄師
米津玄師さんの飛燕です。
1番だけなので手軽に打てます。
※このタイピングは「飛燕」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 2530 E 2.7 92.0% 113.0 313 27 8 2021/10/19

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つばささえあればとはいをまえになげいていた)

翼さえあればと灰を前に嘆いていた

(とりのようにとんでいくあのくもにあこがれて)

鳥のように飛んでいくあの雲に憧れて

(なぐさめもおいつかないひとりきりそらのはて)

慰めも追いつかない一人きり空の果て

(きずにきずをかさねてまだだれかがないている)

傷に傷を重ねてまだ誰かが泣いている

(よるのそこにあさのふちにこそひびくうたがあると)

夜の底に朝の淵にこそ響く歌があると

(よぶこえがきこえたらそれがはねになる)

呼ぶ声が聞こえたらそれが羽になる

(ずっとかぜがふいていたあのころからかわらぬまま)

ずっと風が吹いていたあの頃から変わらぬまま

(きみのためならばどこへでもいこうそらをかけて)

君のためならば何処へでも行こう空を駆けて

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!