暗黒πドゥアイ

投稿者ヒラサワスキープレイ回数133
楽曲情報 暗黒πドゥアイ  核P-MODEL  作詞平沢 進  作曲平沢 進
難易度(2.7) 738打 歌詞 かな 長文モード可タグ平沢進 P-MODEL 核P-MODEL
パイドゥアアアアアアアアアアアアアアアアアアアイ!!
※このタイピングは「暗黒πドゥアイ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ながいあのせっしょくせずながれる)

長い あの接触せず流れる

(まったくぱられるなときをまたぎ)

まったくパラレルな時をまたぎ

(たかいそのぜっぺきからみおろす)

高い その絶壁から見下ろす

(しんくのひのうみにはぎょうてんの)

深紅の火の海には仰天の

(ならくのたとえでおぼえてた)

奈落の例えで覚えてた

(とおいおとぎのあのばしょ)

遠い お伽のあの場所

(つめたいうごかずによこたわる)

冷たい 動かずに横たわる

(にどといきせぬひとのじゅうたんを)

二度と息せぬヒトの絨毯を

(かるいうたまじりでとおるまた)

軽い 歌混じりで通るまた

(ふぁーすとふーどのせんしゃがつぎつぎと)

ファースト・フードの戦車が次々と

(げどうのたとえでおぼえてた)

外道の例えで覚えてた

(とおいおとぎのあのばしょ)

遠い お伽のあの場所

(ふーあすたんつすふぁーぱいどぅあい)

フーア スタンツ スファー πドゥアイ

(りんしのはなゆるさずかれよはるかとうのしゅくはいのひに)

臨死の花 許さず枯れよ 遙か塔の祝杯の日に

(ひんしのくにみとるめもなくはるかそののうたげのとき)

瀕死の国 看取る目も無く 遙か園の宴の時

(ふーあすたんつすふぁー)

フーア スタンツ スファー

(ながいあのでっちあげのじゅんれいが)

長い あのでっち上げの巡礼が

(ひとじちにとるりょうしんのこえ)

人質に取る良心の声

(やかましいうたまじりでとおるまた)

喧しい 歌混じりで通るまた

(ふぁーすとふーどのせんしゃがつぎつぎと)

ファースト・フードの戦車が次々と

(きちくのたとえでおもいだす)

鬼畜の例えで思い出す

(とうにわすれたこのばしょ)

とうに忘れたこの場所

(ふーあすたんつすふぁーぱいどぅあい)

フーア スタンツ スファー πドゥアイ

(りんしのはなゆるさずかれよはるかとうのしゅくはいのひに)

臨死の花 許さず枯れよ 遙か塔の祝杯の日に

(ひんしのくにみとるめもなくはるかそののうたげのとき)

瀕死の国 看取る目も無く 遙か園の宴の時

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ヒラサワスキーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971