確率の丘

投稿者ヒラサワスキープレイ回数81
楽曲情報 確率の丘  平沢 進  作詞平沢 進  作曲平沢 進
難易度(2.7) 767打 歌詞 かな 長文モード可タグ平沢進 P-MODEL
Probability Hill
※このタイピングは「確率の丘」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 初心馬 4115 MIRAI 4.2 97.5% 188.8 797 20 26 2020/09/20

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふきとばされるかれはのまいに)

吹き飛ばされる枯れ葉の舞に

(そらいちぐんのほしはわく)

空一群の星は沸く

(なおいくまんのかぜさえをわけ)

なお幾万の風さえを分け

(ちゃくちのときをみのがすまいと)

着地の時を見逃すまいと

(ふいにきくうぶごえがほしのなをかえ)

不意に聞く産声が星の名を変え

(おかにさくはなばなはしらぬかをきる)

丘に咲く花々は知らぬ香を着る

(かわらぬきみといまわしきよる)

変わらぬキミと忌まわしき夜

(おかいちめんのすなはきく)

丘一面の砂は聞く

(あのいくせんのみちなきいまに)

あの幾千の道なき今に

(かなわずきえたほしのうた)

叶わず消えた星の歌

(ゆめゆめおもいもせぬおうごんをさき)

努々 思いもせぬ黄金を咲き

(おかにたつきみになぜくりかえしみせる)

丘に立つキミに何故 繰り返し見せる

(くちぶえよきせきたれうみさえゆるがせと)

口笛よ奇跡たれ海さえ揺るがせと

(まよいよとさらわれたあすをひとにかえし)

迷いよと さらわれた未来を人に返し

(まうすなよどうりなるひのくさびとかして)

舞う砂よ道理なる火の楔と化して

(おかにたつあたらしききみをかばいもえよ)

丘に立つ新しきキミを庇い燃えよ

(うつるきせつをかくしてならす)

移る季節を隠して鳴らす

(もうしんのまてきのたくみ)

盲信の魔笛の匠

(ことわりのしたふくべくふいた)

理の下 吹くべく吹いた

(かぜのえときにきみをしる)

風の絵 解きにキミを知る

(ふいにきくきみのうたほしのなをかえ)

不意に聞くキミの歌 星の名を変え

(おかにさくはなばながなつかしくゆれる)

丘に咲く花々が懐かしく揺れる

(まばたきよすうこうにときのいみをかえて)

瞬きよ崇高に時の意味を変えて

(えぞらよときえかけたまちのもんをあけ)

絵空よと消えかけた街の門を開け

(くちぶえよきょういたれみずをそらにかえし)

口笛よ驚異たれ水を空に帰し

(あたらしきあめとかしきみをたたえふれ)

新しき雨と化しキミを讃え降れ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ヒラサワスキーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971