ボイル サカナクション

投稿者おさかなプレイ回数154
楽曲情報 ボイル  サカナクション  作詞山口 一郎  作曲山口 一郎
難易度(2.8) 768打 歌詞 かな 長文モード可タグサカナクション sakanaction 山口一郎
sakanaction(2013)収録曲です
※このタイピングは「ボイル」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 おさかな 5256 B++ 5.7 92.3% 132.6 760 63 25 2020/08/31

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(とおくにとおくになげすてたよるのことばよ)

遠くに遠くに投げ捨てた夜の言葉よ

(とおくにとおくにわすれていたよるのながさよ)

遠くに遠くに忘れていた夜の長さよ

(てーぶるにならぶめにゅー)

テーブルに並ぶメニュー

(ぼくはかなしみだけえらびとり)

僕は悲しみだけ選び取り

(くちのなかつめこんだ)

口の中詰め込んだ

(てーぶるにならぶめにゅー)

テーブルに並ぶメニュー

(ひとりになれたはずなのにまださがしてる)

ひとりに慣れたはずなのにまだ探してる

(とおくにとおくになげすてたよるのことばよ)

遠くに遠くに投げ捨てた夜の言葉よ

(とおくにとおくにわすれていたよるのながさよ)

遠くに遠くに忘れていた夜の長さよ

(あれてるこころとてをつないでかきつづける)

荒れてる心と手を繋いで書き続ける

(のうりつのつぎろんりわすれたこころでかく)

能率の次論理忘れた心で書く

(おわらないとあせりがでる)

終わらないと焦りが出る

(ひろいおきのふねのうえでねむるぼくのこころただようきりみたいなふあんを)

広い沖の船の上で眠る僕の心漂う霧みたいな不安を

(くろいえんぴつかぺんでのーとにじゆうにかく)

黒い鉛筆かペンでノートに自由に書く

(じょうけいびょうしゃうそのいみや)

情景描写嘘の意味や

(ふあんになりそうなよるのおと)

不安になりそうな夜の音

(いきなりつげられるふかいわかれとかないてるだけのきみ)

いきなり告げられる深い別れとか泣いてるだけの君

(ことばでいまつなげるから)

言葉で今繋げるから

(とおくにとおくにおきわすれたよるのことばよ)

遠くに遠くに置き忘れた夜の言葉よ

(しょうじきしょうじきあきらめきれないんだことばを)

正直正直諦めきれないんだ言葉を

(あさにかけてらいずしたんだ)

朝に書けてライズしたんだ

(いまらいずしたんだ)

今ライズしたんだ

(いみがはねてらいずしたんだ)

意味が跳ねてライズしたんだ

(ひびらいずしたんだ)

日々ライズしたんだ

(ひびが)

日々が

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

おさかなのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971