100m2の中で

投稿者みそづけプレイ回数64
楽曲情報 100 M2の中で  ユアネス  作詞黒川 侑司  作曲古閑 翔平
難易度(2.4) 949打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 タイピング練習 バンド
ユアネスさんの 100m2の中で の歌詞うちです。
とても素敵な曲ですのでぜひ!
※このタイピングは「100 M2の中で」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆめをみてたそっとあわいよかぜが)

夢を見てた そっと淡い夜風が

(あのひのことばをよびさまして)

あの日の言葉を呼び覚まして

(めぐりめぐるそうまとうのよう)

巡り巡る走馬灯のよう

(すこしでいいただすこしでいいから)

少しでいい ただ少しでいいから

(もういちどゆめのすきまのぞかせてよ)

もう一度夢の隙間 覗かせてよ

(ああむせきにんなことばにあまえて)

ああ 無責任な 言葉に甘えて

(かいならしたくうふくかんが)

飼い慣らした 空腹感が

(りゆうをつけてはかさなりつづける)

理由をつけては 重なり続ける

(きがつけばどろぬまのなかで)

気がつけば 泥沼の中で

(はりつめたいとをたぐりよせ)

張り詰めた 糸を手繰り寄せ

(ゆびさきにむすびつけても)

指先に 結びつけても

(りゆうもないままこばまれつづける)

理由もないまま 拒まれ続ける

(がれきにうずもれたゆめのかけら)

瓦礫に埋もれた 夢のかけら

(かこにおきわすれた)

過去に置き忘れた

(ものがたりさえも)

物語 さえも

(こだまするこどうに)

こだまする鼓動に

(かきけされていく)

掻き消されていく

(ゆめをみてたそっとあわいよかぜが)

夢を見てた そっと淡い夜風が

(あのひのことばをよびさまして)

あの日の言葉を呼び覚まして

(めぐりめぐるそうまとうのよう)

巡り巡る走馬灯のよう

(すこしでいいただすこしでいいから)

少しでいい ただ少しでいいから

(もういちどゆめのすきまのぞかせてよ)

もう一度夢の隙間 覗かせてよ

(おとのなりやまぬしかくいこべやの)

音の鳴り止まぬ 四角い小部屋の

(かべにえがかれたふしぎなもようで)

壁に描かれた 不思議な模様で

(かんじょうたかまってゆめをみつめて)

感情高まって 夢を見つめて

(うすぐらいすてーじへふみだして)

薄暗いステージへ 踏み出して

(どうしてだよどうしてだよ)

どうしてだよ どうしてだよ

(こえがかれるまで)

声が枯れるまで

(うたいつづけるっていってたくせに)

歌い続けるって 言ってたくせに

(どうしてだよどうしてだよ)

どうしてだよどうしてだよ

(ひとみをみひらいて)

瞳を見開いて

(なにかをかえるといってたのに)

何かを変えると 言ってたのに

(ゆめをみてたそっとあわいよかぜが)

夢を見てた そっと淡い夜風が

(あのひのことばをよびさまして)

あの日の言葉を呼び覚まして

(めぐりめぐるそうまとうのよう)

巡り巡る走馬灯のよう

(すこしでいいただすこしでいいから)

少しでいい ただ少しでいいから

(もういちどゆめのすきまのぞかせてよ)

もう一度夢の隙間 覗かせてよ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

みそづけのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971