もうひとつの土曜日

投稿者スイカの種プレイ回数2035
楽曲情報 もうひとつの土曜日  浜田 省吾  作詞浜田 省吾  作曲浜田 省吾
難易度(3.7) 838打 歌詞 長文モード可タグ浜田省吾 音楽 歌詞
※このタイピングは「もうひとつの土曜日」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆうべねむれずにないていたんだろう)

昨夜眠れずに泣いていたんだろう

(かれからのでんわまちつづけて)

彼からの電話待ち続けて

(てーぶるのむこうできみはわらうけど)

テーブルの向こうで君は笑うけど

(ひとみふちどるかなしみのかげ)

瞳ふちどる悲しみの影

(いきがつまるほどひとなみにおされて)

息がつまるほど人波に押されて

(ゆうぐれでんしゃであぱーとへかえる)

夕暮れ電車でアパートへ帰る

(ただしゅうまつのわずかなかれとのときを)

ただ週末の僅かな彼との時を

(つなぎあわせてきみはいきてる)

つなぎ合わせて君は生きてる

(もうかれのことはわすれてしまえよ)

もう彼の事は忘れてしまえよ

(まだきみはわかくそのほほのなみだ)

まだ君は若くその頬の涙

(かわかせるだれかがこのまちのどこかで)

乾かせる誰かがこの町のどこかで

(きみのことをまちつづけてる)

君のことを待ち続けてる

(woo~ふりむいてoh~oh~)

WOO~振り向いてOH~OH~

(woo~fuu~さがしてさがして)

WOO~FUU~探して探して

(きみをおもうときよろこびとかなしみ)

君を想う時喜びと悲しみ

(ふたつのおもいにゆれうごいている)

ふたつの想いに揺れ動いている

(きみをさばこうとするそのこころが)

君を裁こうとするその心が

(ときにおれをきずつけてしまう)

時におれを傷つけてしまう

(こんやまちにでようともだちにかりた)

今夜町に出よう友達に借りた

(おんぼろぐるまでうみまではしろう)

オンボロ車で海まで走ろう

(このしゅうまつのよるはおれにくれないか)

この週末の夜はおれにくれないか

(たとえさいしょでさいごのよるでも)

たとえ最初で最後の夜でも

(woo~ますぐにoh~oh~)

WOO~真直ぐにOH~OH~

(woo~fuu~みつめてみつめて)

WOO~FUU~見つめて見つめて

(こどものころきみがゆめみてたもの)

子供の頃君が夢見ていたもの

(かなえることなどできないかもしれない)

叶えることなど出来ないかもしれない

(ただいつもそばにいててをかしてあげよう)

ただいつも傍にいて手をかしてあげよう

(うけとってほしいこのゆびわを)

受け取って欲しいこの指輪を

(うけとってほしいこのこころを)

受け取って欲しいこの心を

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

スイカの種のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971