透明な嵐/ゲスの極み乙女。

投稿者rasuプレイ回数84
楽曲情報 透明な嵐  ゲスの極み乙女。  作詞川谷 絵音  作曲川谷 絵音
難易度(2.4) 779打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 歌詞打 音楽 タイピング練習 ゲスの極み乙女。
ゲスの極み乙女。「透明な嵐」
※このタイピングは「透明な嵐」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(くたびれないこころがほしい)

くたびれない心が欲しい

(あなたのようなきせきになって)

あなたのような奇跡になって

(となりのしばふであおくありたい)

隣の芝生で青くありたい

(ふいにめうつり)

不意に目移り

(たにんのものはどれもたからものにみえて)

他人のものはどれも宝物に見えて

(やすみはそとにでないもの)

休みは外に出ないもの

(きけんなかおりだけはいつも)

危険な香りだけはいつも

(するどくまをうめるから)

鋭く間を埋めるから

(いやになってしまう)

嫌になってしまう

(そんなぼく)

そんな僕

(そんなぼく)

そんな僕

(そんなぼく)

そんな僕

(そんなぼく)

損な僕

(おいかけてよ)

追いかけてよ

(とうめいなあらし)

透明な嵐

(けだるいせなかをいつのまにかおしてくれ)

気だるい背中をいつのまにか押してくれ

(なつがおわったら)

夏が終わったら

(わたしはあなーきー)

私はアナーキー

(ゆずれないことをぜんぶたてにして)

譲れないことを全部盾にして

(いつのまにかあなたのそばに)

いつのまにかあなたの側に

(だったらいいのに)

だったらいいのに

(そればっかなぼく)

そればっかな僕

(ばをかりていやけにきすをした)

場を借りて嫌気にキスをした

(あまくけだるいだれかさん)

甘く気だるい誰かさん

(めをほそめてたんだって)

目を細めてたんだって

(たちどまってふたをしめた)

立ち止まって蓋を閉めた

(こうかいしたくないから)

後悔したくないから

(ちょっとまってよかこのぼく)

ちょっと待ってよ過去の僕

(うけとめなくていいの?)

受け止めなくていいの?

(ちつじょなんてないしこうくうかんでずっと)

秩序なんてない思考空間でずっと

(とりとめないきょうのかぎりをつくした)

とりとめない今日の限りを尽くした

(おいかけてよ)

追いかけてよ

(とうめいなあらし)

透明な嵐

(けだるいせなかをいつのまにかおしてくれ)

気だるい背中をいつのまにか押してくれ

(なつがおわったら)

夏が終わったら

(わたしはあなーきー)

私はアナーキー

(ゆずれないことをぜんぶたてにして)

譲れないことを全部盾にして

(いつのまにかあなたのそばに)

いつのまにかあなたの側に

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

rasuのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971