プログラマが知るべき97のこと2

投稿者myTypingman プレイ回数17
難易度(4.1) 60秒 長文
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 Maximum 3616 D+ 4.2 87.2% 60.0 254 37 9 2020/05/08

関連タイピング

改訂新版 コンピュータの名著・古典 100冊

改訂新版 コンピュータの名著・古典 100冊

プレイ回数11
長文60秒
プログラマが知るべき97のこと1

プログラマが知るべき97のこと1

プログラマが知るべき97のこと1

プレイ回数15
長文60秒
プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと2

プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと2

プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと2

プレイ回数6
長文60秒
プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと1

プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと1

プロジェクト・マネジャーが知るべき97のこと

プレイ回数10
長文60秒

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぷろじぇくとじしんにしゃべらせる)

プロジェクト自身にしゃべらせる

(「そのばしのぎ」がながいきしてしまう)

「その場しのぎ」が長生きしてしまう

(ただしいつかいかたをかんたんに、あやまったつかいかたをこんなんに)

正しい使い方を簡単に、誤った使い方を困難に

(みえないものをみえるように)

見えないものを見えるように

(へいこうしょりにゆうこうなめっせーじぱっしんぐ)

並行処理に有効なメッセージパッシング

(みらいへのめっせーじ)

未来へのメッセージ

(ぽりもーふぃずむのりようきかいをみのがさない)

ポリモーフィズムの利用機会を見逃さない

(てすとたんとうしゃはぷろぐらまのゆうじん)

テスト担当者はプログラマの友人

(ばいなりはつねにひとつ)

バイナリは常に1つ

(しんじつをかたるはこーどのみ)

真実を語るはコードのみ

(びるどをおろそかにしない)

ビルドをおろそかにしない

(ぷりみてぃぶがたよりどめいんこゆうのかたを)

プリミティブ型よりドメイン固有の型を

(ゆーざのそうさみすをぼうしする)

ユーザの操作ミスを防止する

(ぷろのぷろぐらまとは?)

プロのプログラマとは?

(ばーじょんかんりしすてむをゆうこうにつかう)

バージョン管理システムを有効に使う

(いったんこんぴゅーたからはなれてみる)

いったんコンピュータから離れてみる

(こーどをよむ)

コードを読む

(「にんげん」をしる)

「人間」を知る

(しゃりんのさいはつめいのこうよう)

車輪の再発明の効用

(しんぐるとんぱたーんのゆうわくにまけない)

シングルトンパターンの誘惑に負けない

など

(ぱふぉーまんすへのみちはじらいこーどでしきつめられている)

パフォーマンスへの道は地雷コードで敷き詰められている

(しんぷるさはすてることによってえられる)

シンプルさは捨てることによって得られる

(たんいつせきにんげんそく)

単一責任原則

(「いえす」からはじめる)

「イエス」から始める

(めんどうでもじどうかできることはじどうかする)

面倒でも自動化できることは自動化する

(こーどぶんせきつーるをりようする)

コード分析ツールを利用する

(ぐうぜんのしようではなくほんもののしようのためのてすとをかく)

偶然の仕様ではなく本物の仕様のためのテストを書く

(てすとはやかんとしゅうまつに)

テストは夜間と週末に

(てすとのないそふとうぇあかいはつはありえない)

テストのないソフトウェア開発はあり得ない

(1にんより2にん)

1人より2人

(えらーがえらーをそうさいしてしまう)

エラーがエラーを相殺してしまう

(たしゃへのおもいやりをいしきしたこーでぃんぐ)

他者への思いやりを意識したコーディング

(unixつーるをともにする)

UNIXツールを友にする

(ただしいあるごりずむとでーたこうぞうをえらぶ)

正しいアルゴリズムとデータ構造を選ぶ

(じょうちょうなろぐはねむりをさまたげる)

冗長なログは眠りを妨げる

(wetなしすてむはぼとるねっくがみつかりにくい)

WETなシステムはボトルネックが見つかりにくい

(ぷろぐらまとてすたーがきょうりょくしてできること)

プログラマとテスターが協力してできること

(こーどはしょうがいさぽーとするつもりでかく)

コードは生涯サポートするつもりで書く

(かんすうの「さいず」をちいさくする)

関数の「サイズ」を小さくする

(こーどをみるひとのためにてすとをかく)

コードを見る人のためにテストを書く

(よいぷろぐらまになるには)

良いプログラマになるには

(こきゃくのことばはそのままうけとらない)

顧客の言葉はそのまま受け取らない

(えらーをむしするな)

エラーを無視するな

(りんかはまほうのぷろぐらむではない)

リンカは魔法のプログラムではない

(ぺあぷろぐらみんぐと「ふろー」)

ペアプログラミングと「フロー」

(てすとはせいかくに、ぐたいてきに)

テストは正確に、具体的に

(すてーとにちゅうもくする)

ステートに注目する

(いのちをふきこむまほう)

命を吹き込む魔法

(ろーるぷれいんぐげーむ)

ロールプレイングゲーム

(るーちんわーくをふろーのきっかけに)

ルーチンワークをフローのきっかけに

(ぷろぐらまがもつべき3つのすきる)

プログラマが持つべき3つのスキル

(かいてきなかんきょうをついきゅうする)

快適な環境を追求する

(みしらぬひとともうまくやるには)

見知らぬ人ともうまくやるには

(ふぐあいにてすとをかいてたちむかう)

不具合にテストを書いて立ち向かう

(そだちのよいこーど)

育ちのよいコード

(noといえることのだいじさ)

Noといえることの大事さ

(なまえじゅうよう)

名前重要

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。