忘れたくない夏

投稿者hellowotaプレイ回数116
楽曲情報 忘れたくない夏  ℃-UTE  作詞つんく  作曲つんく
難易度(3.3) 900打 歌詞 長文モード可タグ℃-ute ハロプロ アイドル 歌詞
℃-uteの夏曲
※このタイピングは「忘れたくない夏」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かえりたくないなつのよる)

帰りたくない夏の夜

(ふたりはいつもうでをくんで)

二人はいつも腕を組んで

(さかみちをゆっくりとあるくそのぶんだけ)

坂道をゆっくりと歩くその分だけ

(あいがふかまった)

愛が深まった

(どんなことばをならべても)

どんな言葉を並べても

(このしゅんかんをひょうげんすることはできないんだね)

この瞬間を表現することはできないんだね

(ふたりのあたまにしっかりとやきついてるばめん)

二人の頭にしっかりと焼き付いてる場面

(わすれたくないなつだよin my heart)

忘れたくない夏だよin my heart

(おとなになるひがきたっても)

大人になる日が来たっても

(おもいでたちをかさねてくけど)

思い出たちを重ねてくけど

(それでもことしのなつはとくべつのなつだから)

それでも今年の夏は特別の夏だから

(すこしすずしいなつのよる)

少し涼しい夏の夜

(まつりばやしがきこえてくるふたりすこしかけあし)

祭りばやしが聞こえてくる

(たくさんのひとがはなびみあげてる)

たくさんの人が花火見上げてる

(おおきいのがあがったとき)

大きいのが上がった時

(たちどまったらきみはきゅうにきすをしてきたけれど)

立ち止まったら君は急にキスをしてきたけれど

(みんなははなびにむちゅうだったしきづかれなかった)

みんなは花火に夢中だったし気付かれなかった

(わすれたくないなつだよin my heart)

忘れたくない夏だよin my heart

(ちきゅうのさいごがやってきても)

地球の最後がやってきても

(こうかいなんてしたくないから)

後悔なんてしたくないから

(はげしくあいしてまいにちをたのしくいきたい)

激しく愛して毎日を楽しく生きたい

(わすれたくないなつだよin my heart)

忘れたくない夏だよin my heart

(おとなになるひがきたっても)

大人になる日が来たっても

(おもいでたちをかさねてくけど)

思い出たちを重ねてくけど

(それでもことしのなつはとくべつのなつだから)

それでも今年の夏は特別の夏だから

(わすれたくないなつだよin my heart)

忘れたくない夏だよin my heart

(ちきゅうのさいごがやってきても)

地球の最後がやってきても

(こうかいなんてしたくないから)

後悔なんてしたくないから

(はげしくあいしてまいにちをたのしくいきたい)

激しく愛して毎日を楽しく生きたい

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!