サイレン

投稿者プレイ回数129
楽曲情報 サイレン  SUPER BEAVER  作詞柳沢 亮太  作曲柳沢 亮太
難易度(3.3) 1017打 歌詞 長文モード可タグSUPER BEAVER 邦ロック ロック j-pop バンド
SUPER BEAVERのサイレンです
※このタイピングは「サイレン」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(わがみなどさておいてはぐるまになるあなた)

我が身などさておいて 歯車になるあなた

(まずはだれかがわらってそのあとでかまわないと)

まずは誰かが笑って その後で構わないと

(むりしてなんかないよそれがらくといったのは)

無理してなんかないよ それが楽と言ったのは

(うそのようなほんとうでしょう)

嘘のような 本当でしょう

(さいれんなってるたしかにきこえてる)

サイレン鳴ってる 確かに聞こえてる

(むげんにるーぷした)

無限にループした

(くるしまないためのじこぎせいが)

苦しまないための自己犠牲が

(なんどだってほんとうのほんとうにうそをついていく)

何度だって本当の 本当に嘘をついていく

(むしょうのあいはいまあなたがころしたこころにさいた)

無償の愛は今 あなたが殺した心に咲いた

(やさしいうそつきのうそをあばきたいとおもうんだ)

優しい嘘つきの嘘を 暴きたいと思うんだ

(きのうとあすのあいだにじゅうろくじはんすぎに)

昨日と明日の間 26時半過ぎに

(snsのしはいがsosつげるときに)

SNSの支配が SOS告げる瞬間に

(きらくさのだいしょうにほんとうはひとりなのかも)

気楽さの代償に"本当は独りなのかも"

(そんなことかんがえたろう)

そんなこと考えたろう

(さいれんなってるたしかにならしてる)

サイレン鳴ってる 確かに鳴らしてる

(むげんにるーぷした)

無限にループした

(くるしまないためのじこぎせいで)

苦しまないための自己犠牲で

(なんどだってほんとうはたすけをもとめてたんだよなあ)

何度だって本当は 助けを求めてたんだよなあ

(むじゅんがるーぷしてあなたがころしたこころがないた)

矛盾がループして あなたが殺した心が泣いた

(すなおすぎるいびつさをいとしいっておもうんだ)

素直すぎる歪さを 愛しいって思うんだ

(みがきぬかれたひにくあわいほおにくちづけ)

磨き抜かれた皮肉 淡い頬に口づけ

(なみだのあとしまつもゆっくりでいい)

涙の後始末もゆっくりでいい

(なにもいらない)

何もいらない

(むげんにるーぷした)

無限にループした

(あなたであるためのおいかけっこ)

あなたであるための追いかけっこ

(なんどだってほんとうは)

何度だって本当は

(ほんとうとうそのたちばはかわっていく)

「本当と嘘の立場は変わっていく」

(きこえたさいれんを)

聞こえたサイレンを

(ならしたのがあなたならばぼくは)

鳴らしたのがあなたならば僕は

(やさしいうそつきのうそをあばきたいとおもうんだ)

優しい嘘つきの嘘を 暴きたいと思うんだ

(なんどだってほんとうはたすけをもとめてたんだよなあ)

何度だって本当は 助けを求めてたんだよなあ

(すなおすぎるいびつさをまもりたいとおもうんだ)

素直すぎる歪さを 守りたいと思うんだ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

りのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971