桜花の如く

投稿者ポッププレイ回数392
楽曲情報 桜花の如く  MAO  作詞磯谷 佳江  作曲四月朔日 義昭
難易度(2.4) 678打 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ 薄桜鬼 mao ゲーム 歌詞 アニメ
薄桜鬼の幕末無双録のOPです
今回はmaoさんの桜花の如くです。
PVが素晴らしかったです。
薫くん可愛いよ!!
何時ものごとく自己満足で作りましたがよければプレイして行って下さい。
※このタイピングは「桜花の如く」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふきあれるいちじんのかぜに)

吹き荒れる一陣の風に

(こみあげるあついきもち)

こみあげる熱い気持ち

(みつめあうひとみのおくかくごをやどして)

見つめあう瞳の奥覚悟を宿して

(ひいろにそまるだいちで)

緋色に染まる大地で

(しんじるがままこころをときはなす)

信じるがまま心を解き放す

(ときをたゆたうごうかのはなよ)

時代(とき)をたゆたう業火の華よ

(そのいのちはてるまで)

その生命(いのち)果てるまで

(おもいをもやせ)

信念(おもい)を燃やせ

(たとえこのせかいがせつなくとも)

たとえこの世界が切なくとも

(かまわないどこまでもあなたとともに)

かまわないどこまでもあなたと共に

(みだれさくおうかのごとく)

乱れ咲く桜花の如く

(ねむらずにみるゆめのはてで)

眠らずに見る夢の果てで

(ほおつたうあつきしずく)

頬伝う熱き滴

(ぎんいろのやいばぬらすしんくのかんじょう)

銀色の刃(やいば)濡らす深紅の感情

(ごかんをとぎすませたら)

五感を研ぎ澄ませたら

(むじょうをたたうやみぞらをきりさく)

無常をたたう闇空を斬り裂く

(しなやかにまうごうかのはなは)

しなやかに舞う業火の華は

(うつくしくざんこくないのりをのせて)

美しく残酷な祈りを乗せて

(たとえこのからだがきえようとも)

たとえこの身体が消えようとも

(ほとばしるじょうねつはけしてきえない)

ほとばしる情熱は決して消えない

(りんぜんときらめきそらへ)

凛然と煌めき天(そら)へ・・・

(ときをたゆたうごうかのはなよ)

時代(とき)をたゆたう業火の華よ

(そのいのちはてるまでおもいをもやせ)

その生命(いのち)果てるまで信念(おもい)を燃やせ

(たとえこのせかいがせつなくとも)

たとえこの世界が切なくとも

(いつまでもどこまでもあなたのあいで)

いつまでもどこまでもあなたの愛で

(さきほこるおうかのごとく)

咲き誇る桜花の如く

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ポップのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971