旅人 関ジャニ∞

投稿者@ゆうプレイ回数292
楽曲情報 旅人  関西ジュニア  作詞HIKARI  作曲HIKARI
難易度(2.5) 818打 歌詞 かな 長文モード可タグ関ジャニ∞ エイト 関ジャニ 歌詞 旅人
※このタイピングは「旅人」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つめたくふきすさぶかぜがゆらすはなを)

冷たく吹き荒ぶ 風が揺らす花を

(どうじょうのめでみてたおさないひ)

同情の目で見てた 幼い日

(ほうりだされるのも)

放り出されるのも

(わるいもんじゃないこと)

悪いもんじゃない事

(いまさらにきづきはじめてる)

今更に 気付き始めてる

(すきほうだいちらかした)

好き放題 散らかした

(へやをかたづけながら)

部屋を片付けながら

(すこしやるせないきぶんになるけど)

少しやるせない 気分になるけど

(とおくでだれかがいまぼくをよんでるきがする)

遠くで誰かが今 僕を呼んでる気がする

(とくべつなこころで)

特別なココロで

(あてもないたびにでかけよう)

あてもない旅に 出かけよう

(たちどまるこうさてんでとびだすひとたちに)

立ち止まる交差点で 飛び出す人達に

(ぼくはいまえがおさえあふれてる)

僕は今 笑顔さえ溢れてる

(かぎりあるじかんのなかであいかわらず)

限りある時間の中で 相変わらず

(めぐるきもちなぜかいとおしくて)

廻る気持ち 何故か愛おしくて

(ひとつのむだもないくらしがすてきなら)

ひとつのムダもない 暮らしが素敵なら

(すこしだけださいぼくでもいい)

少しだけダサい 僕でもいい

(ゆめにみたらくえんにてがとどかないとしても)

夢に見た楽園に 手が届かないとしても

(あるきつづけているこのあしをしんじていくよ)

歩き続けている この足を信じて行くよ

(たいせつなばめんがたとえいろあせても)

大切な場面が 例え色褪せても

(あのひとのことばをわすれない)

あの人の言葉を 忘れない

(いそいでまとめてきた)

急いでまとめて来た

(のーともすてるのさ)

ノートも捨てるのさ

(かわりにまっしろいぼくがほしい)

代わりに真っ白い 僕が欲しい

(ゆめにみたらくえんにきっとたどりつけるから)

夢に見た楽園に きっと辿り着けるから

(たえまなくこぎだす)

絶え間なく 漕ぎ出す

(あのふねにのってでかけよう)

あの船に乗って 出かけよう

(とおくでだれかがいまぼくをよんでるきがする)

遠くで誰かが今 僕を呼んでる気がする

(とくべつなこころで)

特別なココロで

(あてもないたびにでかけよう)

あてもない旅に でかけよう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

@ゆうのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971