春夏秋冬 Alice Nine

スポンサーリンク
投稿者aily プレイ回数235 順位7412位
楽曲情報 春夏秋冬  アリス九號.  作詞将  作曲アリス九號.
※このタイピングは「春夏秋冬」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

ARMOR RING

ARMOR RING

プレイ回数50
歌詞120秒
タイムマシン

タイムマシン

Alice Nineの歌詞です

プレイ回数157
歌詞かな685打
shooting star Alice Nine

shooting star Alice Nine

プレイ回数109
歌詞871打
+- Alice Nine

+- Alice Nine

プレイ回数61
歌詞784打
GEMINI-Ⅱ-the luv

GEMINI-Ⅱ-the luv

Alice Nine

プレイ回数56
歌詞かな413打
GEMINI-Ⅰ-the void

GEMINI-Ⅰ-the void

Alice Nine

プレイ回数56
歌詞385打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はるはみみをなでて、なつはかみをそよぐ、)

春は耳を撫でて、夏は髪をそよぐ、

(あきのそめたいろに、ふゆにたちつくす。)

秋の染めた色に、冬に立ち尽くす。

(むりょくだったぼくらは、しゅだんをさがしていた)

無力だった僕らは、手段を探していた

(じぶんがとぶだけの、あすへのつばさを)

自分が飛ぶだけの、明日への翼を

(ゆれて、ゆられて、はばたけるときまで)

揺れて、揺られて、羽ばたける時まで

(ふいにおちたしせんのさき)

不意に落ちた視線の先

(どこへ、どこまであるけば・・・)

どこへ、どこまで歩けば・・・

(ふさいでたべろあのよるにも)

塞いでた ベロアの夜にも

(あしたのむかえがくるから)

明日の 迎えが来るから

(まぶしくて、こきゅうすらできない、)

眩しくて、呼吸すらできない、

(かがやけるこのひびは)

輝ける この日々は

(はるにさいたゆめをなつにゆめみてた)

春に咲いた夢を 夏に夢見てた

(あきはおもいめぐりふゆはこたえさがして)

秋は思ひ巡り 冬は答え探して

(ぼくらがえがいたみらいよそうずを)

僕らが描いた 未来予想図を

(きままにとびたくておもいえがいた)

気侭に飛びたくて 思い描いた

(ゆれて、ゆられて、はばたけるときまで)

揺れて、揺られて、羽ばたける時まで

(いつか、いつまで、わらえますか?)

何時か、何時まで、笑えますか?

(どこへ、どこまではしって・・・)

どこへ、どこまで走って・・・

(はるがきたらおわかれだね、と)

春が来たら お別れだね、と

(つぶやいたごごのかえりみち)

呟いた 午後の帰り道

(このゆめはおわらせたくない)

この夢は 終わらせたく無い

(かねのなるおとのした)

鐘の鳴る 音の下

(ゆれて、ゆられて、はばたけるときまで)

揺れて、揺られて、羽ばたける時まで

(こえは、きみに、とどきますか?)

声は、君に、届きますか?

(そらにひびくうたごえを)

空に 響く 歌声を

(ゆられてた、ちいさなおもいは)

揺られてた、小さな想いは

(おおぞらにゆめをえがくから)

大空に 夢を描くから

(このゆめはおわらせたくない)

この夢は 終わらせたく無い

(ことばはもういらない)

言葉は もう要らない

(あすはないかもしれない、)

明日は 無いかもしれない、

(いまだからこころからいえるよ)

今だから 心から言えるよ

(きっとたどりつくばしょへ)

きっと 辿り着く場所へ

(きみといれるように)

君と 居れるように

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。