光 シド

投稿者@ゆうプレイ回数307
楽曲情報 光  シド  作詞マオ  作曲御恵 明希
難易度(2.3) 682打 歌詞 かな 長文モード可タグシド 歌詞 SID マオ 明希
※このタイピングは「光」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こもれびゆめのとちゅう)

木漏れ日 夢の途中

(やさしいかぜにそっとめをとじて)

優しい風に そっと目を閉じて

(ふわりとちゅうにうかべ)

ふわりと宙に浮かべ

(あるきつかれたあしはやすめて)

歩き疲れた 足は休めて

(はるかよりもずっとかなたまで)

遥かよりも ずっと 彼方まで

(つづいてるみちだからあせらずに)

続いてる道だから 焦らずに

(いきるいみとかひとばんじゅう)

生きる意味とか 一晩中

(かんがえてつかまえたものは)

考えて つかまえたものは

(あさがきたらわすれちゃうほどの)

朝がきたら 忘れちゃうほどの

(ちいさいぼくらのひかり)

小さい僕らの 光

(うまれたときはだれも)

生まれたときは 誰も

(なきながらだときまってるから)

泣きながらだと 決まってるから

(そのひをむかえるとき)

その日を迎えるとき

(わらってねむるひとでありたい)

笑って眠る 人でありたい

(あしばやにすぎたきょうのこと)

足早に過ぎた 今日のこと

(ゆっくりとふりかえるわすれずに)

ゆっくりと振り返る 忘れずに

(まもりたいものがふえるほどつよくなる)

守りたいものが 増えるほど 強くなる

(おしえてくれたね)

教えてくれたね

(だれかのなかにいきつづけたい)

誰かの中に 生き続けたい

(それがきみならいいな)

それが君なら いいな

(しあわせなことにぼくたちは)

幸せなことに 僕たちは

(はなれてもなんどでもあえる)

離れても何度でも 逢える

(だきしめあったこのぬくもりをむねに)

抱きしめ合った この温もりを胸に

(あるいてゆける)

歩いて行(ゆ)ける

(いきるいみとかひとばんじゅうかんがえて)

生きる意味とか 一晩中考えて

(つかまえたものは)

つかまえたものは

(あさがきたらわすれちゃうほどの)

朝がきたら 忘れちゃうほどの

(ちいさいぼくらのひかり)

小さい僕らの 光

(いまはちいさなひかり)

今は小さな 光

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

@ゆうのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971