Only Holy Story

投稿者\(^O^)/プレイ回数000
楽曲情報 ONLY HOLY STORY  Steady&Co.  作詞Kj  作曲STEADY&CO.
Steady&Co.「Only Holy Story」
(自分用に作成)
英語は省略orカタカナ表記
※このタイピングは「ONLY HOLY STORY」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こんなしずかなゆきのよるに)

こんな静かな雪の夜に

(すこしだけそっといのらせて)

少しだけそっと祈らせて

(せいなるかねのねがきこえたら)

聖なる鐘の音が聴こえたら

(ふりそそぐきせきにゆだねてみて)

降りそそぐ奇跡に委ねてみて

(しゃそうからあるくきみをさそうから)

車窓から歩くキミを誘うから

(ざっとうからぬけだししゃどうから)

雑踏から抜け出し車道から

(のりこみふたりべんちしーとながめるけしき)

乗り込み2人ベンチシート眺める景色

(ひもとくれんあいのれしぴ)

紐解く恋愛のレシピ

(かたよせあいふかくこしかけ)

肩寄せ合い深く腰かけ

(さんるーふのぞけばながれぼしだね)

サンルーフ覗けば流れ星だね

(かーすてのしらべぱわすてとしがーで)

カーステの調べ パワステとシガーで

(おとにのりまちはばーすでーをしらせ)

音に乗り街はバースデーを知らせ

(ゆれうごくかんらんしゃらいとらんはんしゃ)

揺れ動く観覧車 ライト乱反射

(うつしだすべいびーまいさんしゃいん)

映し出すBaby My Sunshine

(そのまごころはどこのおとこのとこでもなくおれのところ)

その真心はどこの男のトコでもなく俺の所

(そうねがってかわすくちづけ)

そう願って交わす口づけ

(そとはふいにしろいゆきふりつけ)

外は不意に白い雪降りつけ

(しゃないはえらくすもーきー)

車内はえらくSmokey

(こんないぶのひにえがくすとーりー)

こんなイブの日に描くStory

(だからもうすこしかねのねが)

だからもうすこし鐘の音が

(ひびくまでそれまでおねがい)

響くまでそれまでお願い

(すぐそばでそのえがおをみたい)

すぐ側でその笑顔を見たい

(そうねがいこなゆきよほーるどみーたいと)

そう願い 粉雪よHold me tight

(あふれるいとしさかんじて)

あふれる愛しさ感じて

(わすれられないくちづけを)

忘れられない口づけを

(そんなほしぞらのきせきには)

そんな星空の奇跡には

(えいえんをちかうときふれていたい)

永遠を誓う時ふれていたい

(つめたいこなゆきひとりでかぜのなかを)

冷たい粉雪一人で風の中を

(さまよいあなたのため)

さまよいあなたのため

(こえをからしはなればなれ)

声をからし離れ離れ

(もうもどらないおもいはなぜ)

もう戻らない思いはなぜ

(いえないきみあのときのさめたせりふと)

癒えない君 あの時の冷めたセリフと

(そのなみだにいまもいいそびれて)

その涙に 今もいいそびれて

(ながれてはなれてくこのおもい)

流れて離れてくこの想い

(みちのむこうわたってるとこへ)

道の向こう渡ってるとこへ

(まっしろいほどうになれないひとり)

真っ白い歩道に慣れない一人

(あのときのようにゆきのままで)

あの時のように雪のままで

(むかしのすとーりーすこしなだめ)

昔のストーリー少し宥め

(られていままではこのように)

られていままではこの様に

(きえてるきもちはいないとわに)

消えてる気持ちはいない永遠に

(よあけまでつづけこのほーりー)

夜明けまで続けこのHoly

(かたらないそらのむこうに)

語らない空の向こうに

(つめたいなみだをかくしながら)

冷たい涙を隠しながら

(あいされたときわすれないで)

愛された時 忘れないで

(こんなかなしいゆきのよるは)

こんな悲しい雪の夜は

(えいえんをしらないあすをみたい)

永遠を知らない明日を見たい

(どこへいってもいっしょだって)

どこへ行っても一緒だって

(つれだっていたときはすぎさって)

つれだって居た時は過ぎ去って

(あなたのてのぬくもり)

あなたの手のぬくもり

(きえるよにはやるこころおしころして)

消える夜にはやる心押し殺して

(いまじゃとおくはなれたばしょで)

今じゃ遠く離れた場所で

(ふたりをつなぐのはでんぱだけ)

2人をつなぐのは電波だけ

(げーむはすでにしゅうえんむーどなのに)

ゲームはすでに終焉ムードなのに

(でんげんおふれない)

電源オフれない

(いいあらそいができるきょりを)

言い争いができる距離を

(いまじゃとてもいとしくおもうよ)

今じゃとても愛しく思うよ

(ことしももうすぐおわるよ)

今年ももうすぐ終わるよ

(こたえをさがしてもないよ)

答えを探してもないよ

(ためいきがそらへあがり)

ため息が空へ上がり

(ひやされてゆきへとかわり)

冷やされて雪へと変わり

(それがあたりをかざりつけ)

それが辺りを飾り付け

(とけいはじゅうにをまわり)

時計は12をまわり

(ゆーあんどあいとべないちっともおもいがおえない)

You & I 飛べない ちっとも想いが追えない

(ごーいんぐあうとさめないそこにはもういない)

Going out 冷めない そこにはもういない

(むねのいたみになれてきても)

胸の痛みに慣れてきても

(ふれあうこころなくさないで)

触れあう心なくさないで

(こんなさみしいゆきのよるは)

こんな淋しい雪の夜は

(えいえんをいつもゆめみてたよ)

永遠をいつも夢見てたよ

(しずけきこのすとーりー)

(Only night)静けきこのStory

(ひかりをともすように)

(Holy night)光を灯すように

(しずけきこのすとーりー)

(Only night)静けきこのStory

(ひびかせるこのすろーびーと)

(Holy night)響かせるこのSlow beat ...