スピッツ 冷たい頬

投稿者39プレイ回数0000
楽曲情報 冷たい頬  スピッツ  作詞草野 正宗  作曲草野 正宗
難易度(2.7) 678打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 スピッツ 冷たい頬 歌詞打 草野正宗 J-POP
スピッツの冷たい頬の歌詞打です。
とてもいい曲です。
打ちやすい言葉並びだと思うので、高得点狙ってみてください!
※このタイピングは「冷たい頬」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 hashi 9449 9.7 96.9% 70.9 692 22 22 2021/01/01
2 某魚民 5583 A 5.6 98.1% 119.1 678 13 22 2020/12/28
3 トゥルーデ 4497 C+ 4.9 92.3% 138.3 678 56 22 2020/11/30
4 次郎丸 4486 C+ 4.7 95.6% 144.2 678 31 22 2020/12/28
5 nagoku 3519 D+ 3.6 96.9% 186.7 678 21 22 2020/11/26

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あなたのことをふかくあいせるかしら)

あなたのことを 深く愛せるかしら

(こどもみたいなひかりでぼくをそめる)

子供みたいな光で僕を染める

(かぜにふかれたきみのつめたいほほに)

風に吹かれた君の 冷たい頬に

(ふれてみたちいさなごご)

ふれてみた 小さな午後

(あきらめかけたたのしいかくうのひびに)

あきらめかけた 楽しい架空の日々に

(いちどきりならとどきそうなきがしてた)

一度きりなら 届きそうな気がしてた

(だれもしらないとこへながれるままに)

誰も知らないとこへ 流れるままに

(じゃれていたねこのように)

じゃれていた 猫のように

(ふざけすぎてこいがまぼろしでも)

ふざけ過ぎて 恋が幻でも

(かまわないといつしかおもっていた)

構わないと いつしか思っていた

(こわれながらきみをおいかけてく)

壊れながら 君を追いかけてく

(ちかづいてもとおくてもしっていた)

近づいても遠くても 知っていた

(それがすべてでなにもないことときのしゃわーのなかで)

それが全てで 何もないこと 時のシャワーの中で

(ゆめのつぶもすぐにはじくような)

夢の粒も すぐに弾くような

(さかあがりのせかいをみていた)

逆上がりの世界を見ていた

(こわれながらきみをおいかけてく)

壊れながら 君を追いかけてく

(ちかづいてもとおくてもしっていた)

近づいても遠くても 知っていた

(それがすべてでなにもないことときのしゃわーのなかで)

それが全てで 何もないこと 時のシャワーの中で

(さよならぼくのかわいいしろつめくさと)

さよなら 僕のかわいいシロツメクサと

(てちょうのすみでねむりつづけるすとーりー)

手帳の隅で 眠り続けるストーリー

(かぜにふかれたきみのつめたいほほに)

風に吹かれた君の 冷たい頬に

(ふれてみたちいさなごご)

ふれてみた 小さな午後

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。