カルマ

投稿者一花プレイ回数129
楽曲情報 カルマ  BUMP OF CHICKEN  作詞藤原 基央  作曲藤原 基央
難易度(2.8) 1096打 歌詞 長文モード可タグカルマ BUMP OF CHICKEN
※このタイピングは「カルマ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 天才 5236 B+ 5.5 94.3% 196.9 1097 66 46 2020/09/15

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(がらすだまひとつおとされた)

ガラス玉ひとつ 落とされた

(おいかけてもうひとつおっこちた)

追いかけて もうひとつ落っこちた

(ひとつぶんのひだまりに)

ひとつ分の陽だまりに

(ひとつだけのこってる)

ひとつだけ残ってる

(しんぞうがはじまったとき)

心臓が始まった時

(いやでもひとはばしょをとる)

嫌でも人は場所を取る

(うばわれないようにまもりつづけてる)

奪われない様に 守り続けてる

(よごさずにたもってきた)

汚さずに保ってきた

(てでもよごれてみえた)

手でも汚れて見えた

(きおくをうたがうまえに)

記憶を疑う前に

(きおくにうたがわれてる)

記憶に疑われてる

(かならずぼくらはであうだろう)

必ず僕らは出会うだろう

(おなじこどうのおとをめじるしにして)

同じ鼓動の音を目印にして

(ここにいるよ)

ここに居るよ

(いつだってよんでるから)

いつだって呼んでるから

(くたびれたりゆうがかさなってゆれるとき)

くたびれた理由が 重なって揺れる時

(うまれたいみをしる)

生まれた意味を知る

(そんざいがつづくかぎり)

存在が続く限り

(しかたないからばしょをとる)

仕方無いから場所を取る

(ひとつぶんのひだまりに)

ひとつ分の陽だまりに

(ふたつはちょっとはいれない)

ふたつは ちょっと入れない

(がらすだまひとつおとされた)

ガラス玉ひとつ 落とされた

(おちたときなにかはじきだした)

落ちた時 何か弾き出した

(うばいとったばしょでひかりをあびた)

奪い取った場所で 光を浴びた

(かぞえたあしあとなど)

数えた足跡など

(きづけばすうじでしかない)

気付けば数字でしか無い

(しらなきゃいけないことは)

知らなきゃいけない事は

(どうやら1と0のあいだ)

どうやら1と0の間

(はじめてぼくらはであうだろう)

初めて僕らは出会うだろう

(おなじひめいのはたをめじるしにして)

同じ悲鳴の旗を目印にして

(わすれないで)

忘れないで

(いつだってよんでるから)

いつだって呼んでるから

(かさねたりゆうをふたりでうめるとき)

重ねた理由を 二人で埋める時

(やくそくがかわされる)

約束が交わされる

(かがみなんだぼくらたがいに)

鏡なんだ 僕ら互いに

(それぞれのかるまをうつすための)

それぞれのカルマを映す為の

(よごれたてとてでさわりあってかたちがわかる)

汚れた手と手で触り合って 形が解る

(ここにいるよたしかにさわれるよ)

ここに居るよ 確かに触れるよ

(ひとりぶんのひだまりにぼくらはいる)

一人分の陽だまりに 僕らは居る

(わすれないで)

忘れないで

(いつだってよんでるから)

いつだって呼んでるから

(おなじがらすだまのうちがわのほうから)

同じガラス玉の内側の方から

(そうさかならずぼくらはであうだろう)

そうさ 必ず 僕らは出会うだろう

(しずめたりゆうにじゅうじかをたてるとき)

沈めた理由に 十字架を建てる時

(やくそくははたされる)

約束は果たされる

(ぼくらはひとつになる)

僕らはひとつになる

一花のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971