七つの海を渡る風のように

投稿者一花プレイ回数130
楽曲情報 七つの海を渡る風のように  愛内 里菜&三枝 夕夏  作詞愛内 里菜  作曲大野 愛果
※このタイピングは「七つの海を渡る風のように」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 もぐ 5532 A 5.7 96.7% 156.9 898 30 38 2020/10/24
2 あんば 4175 C 4.3 96.5% 207.4 898 32 38 2020/09/04

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かぞえきれないほどのいつかは)

数えきれない程の “いつか”は

(いつになったらかなうの?)

いつになったら叶うの?

(かなうときはやってくるの?)

叶う日はやってくるの?

(あるくいみばかりかんがえて)

歩く意味ばかり考えて

(はじめのいっぽがふみだせずに)

はじめの一歩が踏み出せずに

(じぶんにいいわけふえてく)

自分に言い訳増えてく

(いちびょうたりとももどれず)

一秒たりとも戻れず

(いちびょうさきもみえずこんなばしょで)

一秒先も見えずこんな場所で

(しんじきれるのはきみのこころ)

信じきれるのは君の心

(ななつのうみをわたるかぜのように)

七つの海を渡る風のように

(あおいみらいにゆめをえがくよ)

碧い未来に夢を描くよ

(むねがつぶれそうなほど)

胸がつぶれそうな程

(ふりむくといつもきみがいる)

振り向くと いつも君がいる

(あつくきみがいる)

熱く君がいる

(きらめくきせきはなみしぶき)

きらめく奇跡は波しぶき

(せかいじゅうにほらみちあふれている)

世界中にほら満ち溢れている

(すいへいせんにとけるおれんじ)

水平線に溶けるオレンジ

(でもげんじつはりそうとげんかいの)

でも現実は理想と限界の

(きょうかいせんがこわれてく)

境界線が壊れてく

(ねぇつぎはきっとあきらめない)

ねぇ 次はきっと あきらめない

(ひざしさがしてそだつ)

日差し探して育つ

(つぼみのようにきみのえがおに)

つぼみのように 君の笑顔に

(てらされてぎゅっとつよくなる)

照らされて ギュッと強くなる

(ななつのうみをわたるかぜのように)

七つの海を渡る風のように

(あしたにあかいはなをさかそう)

明日に赤い花を咲かそう

(こころのおあしす)

心のオアシス

(いきもとまりそうなほど)

息も止まりそうな程

(つよくきみをかんじたい)

強く君を感じたい

(このせかいがかなしくまわるとしても)

この世界が 悲しく回るとしても

(きみといきるよ)

君と生きるよ

(もうつばさはたたまない)

もう翼はたたまない

(ななつのうみをわたるかぜのように)

七つの海を渡る風のように

(あおいみらいにゆめをえがくよ)

碧い未来に夢を描くよ

(むねがつぶれそうなほど)

胸がつぶれそうな程

(ふりむくといつもきみがいる)

振り向くと いつも君がいる

(あつくきみがいる)

熱く君がいる

(つよくきみをかんじたい)

強く君を感じたい

(ななつのうみをわたるかぜのように)

七つの海を渡る風のように

一花のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971