泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて

投稿者てんプレイ回数000順位2359位
楽曲情報 泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて  ツユ  作詞ぷす  作曲ぷす
難易度(3.0) 1479打 歌詞 かな 長文モード可タグツユ ぷす 礼衣 おむたつ AzyuN
ツユ - 泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて MV
※このタイピングは「泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 危ないよの看板 8993 9.2 97.3% 159.9 1478 40 43 2020/11/26
2 DADACO 6159 A++ 6.5 94.6% 226.0 1476 84 43 2020/11/27
3 らんたん 6087 A++ 6.6 91.8% 221.1 1478 132 43 2020/11/12
4 るね 1673 G++ 1.7 95.4% 828.2 1455 69 43 2020/11/18

関連タイピング

  • グッバイ宣言

    グッバイ宣言

    グッバイ宣言 / FloweR

    プレイ回数323
    歌詞949打
  • 常夏★スカイスクレイパー

    常夏★スカイスクレイパー

    【オリジナル】常夏★スカイスクレイパー【ChroNoiR】

    プレイ回数479
    歌詞かな1170打
  • DOGMA

    DOGMA

    DOGMA【シスター・クレア非公式イメージソング】

    プレイ回数484
    歌詞564打
  • 玩具

    玩具

    好きな人を一途に愛しても、結局使い捨てられる曲

    プレイ回数121
    歌詞1383打
  • 君を好きなことがバレた

    君を好きなことがバレた

    君を好きなことがバレた / feat. Fukase

    プレイ回数218
    歌詞かな1620打
  • 空中分解

    空中分解

    プレイ回数892
    歌詞かな373打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ごめんなさいごめんなさい)

ごめんなさい ごめんなさい

(そのひとことすらのうりにはなくて)

その一言すら脳裏には無くて

(きえてよきえてよ)

消えてよ 消えてよ

(いますぐにそこからさってしまってよ)

今すぐにそこから去ってしまってよ

(いつだってわたしだけのとっけんだと)

何時だって私だけの特権だと

(うたがったことないから)

疑ったこと無いから

(どろのぶんざいでわたしだけのたいせつをうばおうだなんて)

泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて

(だってじめんのうえはってみあげることしかのうがないくせに)

だって地面の上這って見上げることしか能が無いくせに

(このつばさのうつくしさにはかなわないのだから)

この翼の美しさには敵わないのだから

(なにもおそれてないのよなにもおそれてないのに)

何も怖れてないのよ 何も怖れてないのに

(いたいいたいいたいいたいのよ)

痛い 痛い 痛い 痛いのよ

(きのせいだきのせいだきのせいだ)

気のせいだ 気のせいだ 気のせいだ

(あぁむくちになってめもあわせなくなって)

あぁ 無口になって 目も合わせなくなって

(それできづいてよってどんかんなあなたによって)

それで気づいてよって 鈍感な貴方に酔って

(きょりをとることだってぎゃくにあまえてみたって)

距離を取ることだって 逆に甘えてみたって

(ぜんぜんつたわることなくてぜったいきらわれたくはないの)

全然伝わることなくて 絶対嫌われたくはないの

(つよくひどくきたいしておもえばおもうほどにあらだって)

強く酷く期待して想えば想う程に荒立って

(そうだぜんぶあいつのせいだって)

そうだ全部彼奴のせいだって

(どろのぶんざいでわたしだけのたいせつをうばおうだなんて)

泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて

(だってきげんつきのせいをありがたがるしかのうがないくせに)

だって期限付きの生を有り難がるしか能が無いくせに

(このつばさはとわのさきまではてることないから)

この翼は永遠の先まで果てることないから

(なにもおそれてないのよなにもおそれてないのに)

何も怖れてないのよ 何も怖れてないのに

(いたいいたいいたいいたいのよ)

痛い 痛い 痛い 痛いのよ

(きのせいだきのせいだきのせいだ)

気のせいだ 気のせいだ 気のせいだ

(つよくあまくきたいしてわらえばわらうほどにいらだって)

強く甘く期待して笑えば笑うほどに苛立って

(そうだぜんぶあいつのせいだって)

そうだ全部彼奴のせいだって

(ごめんなさいごめんなさい)

ごめんなさい ごめんなさい

(そのひとことすらのうりにはなくて)

その一言すら脳裏には無くて

(きえてよきえてよ)

消えてよ 消えてよ

(いますぐにそこからさってしまってよ)

今すぐにそこから去ってしまってよ

(いつだってわたしだけのとっけんだと)

何時だって私だけの特権だと

(うたがったことないから)

疑ったこと無いから

(どろのぶんざいでわたしだけのたいせつをうばおうだなんて)

泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて

(だってじめんのうえはってけがらわしいのにかわいがんないでよ)

だって地面の上這って汚らわしいのに可愛がんないでよ

(みてわたしをあなたがほめてくれたこのつばさを)

見て私を 貴方が褒めてくれたこの翼を

(きれいでしょ)

綺麗でしょ

(どろのぶんざいがえらばれてわたしがついほうだなんて)

泥の分際が選ばれて私が追放だなんて

(ぜったいにあなたのせいよなにかのまちがいなんだこんなのはね)

絶対に貴方のせいよ 何かの間違いなんだ こんなのはね

(ごめんなさいすらもとどかないほどのはやさでおちてく)

「ごめんなさい」すらも届かないほどの速さで堕ちてく

(ほんとうにあいしてるわたしだけのあなたを)

本当に愛してる 私だけの貴方を

(みれんみれんみれんみれんしか)

未練 未練 未練 未練しか

(のこらないこんなけつまつを)

残らないこんな結末を

(はんぎゃくしゃとしてせおってくんだね)

反逆者として背負ってくんだね

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。