Salvage

投稿者一花プレイ回数7
楽曲情報 SALVAGE  TEAM.ねこかん[猫]FEATURING片霧烈火  作詞NYANYANNYA  作曲NYANYANNYA
難易度(3.2) 1061打 歌詞 長文モード可タグアニメ・マンガ Salvage Team.ねこかん アニソン ココロコネクト
ココロコネクト ED
※このタイピングは「SALVAGE」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ながれおちていくいまが)

流れ落ちていくイマが

(とけいのすなならば)

時計の砂ならば

(おきざりにしたかこは)

置き去りにしたカコは

(どこへきえたの?)

何処へ消えたの?

(こんだくしたきおくはいびるのつめたさ)

混濁した記憶 廃ビルの冷たさ

(いつもめをそらしたしゃようのそら)

いつも目を逸らした斜陽の空

(なみだでぼやけてたからっぽのせつなさに)

涙でぼやけてた空っぽの切なさに

(じぶんをもとめていたはずなのに)

自分を求めていたはずなのに

(everythingrandomize)

Everything Randomize

(うたがうからにげだすこともできない)

疑うから逃げだすこともできない

(のみくだしてはむねがいたむ、)

飲み下しては胸が痛む、

(にがいよわささるべいじ)

苦い弱さサルベイジ

(everythingrandomize)

Everything Randomize

(りふじんのうみおぼれながら)

理不尽の海溺れながら

(のばしたてでたしかめたのは)

伸ばした手で確かめたのは

(のこしてきた「いつか」?)

残してきた「いつか」?

(くちかずがへるたびにいきばのないおもいが)

口数が減る度に行き場のない想いが

(そのしつりょうをましてしはいしていく)

その質量を増して支配していく

(ためいきのしろさでんちぎれのらいと)

溜息の白さ 電池切れのライト

(じょじょにうかびあがっていくせかい)

徐々に浮かび上がっていくセカイ

(むいしきにだいぶ)

無意識にダイブ

(はきだしたそのなまえには)

吐き出したその名前には

(かわりをもとめていたわけじゃない)

代わりを求めていたわけじゃない

(じゃあどうして?)

じゃあどうして?

(たしかめにいくよいまから)

確かめに行くよ今から

(こたえ、けつまつを)

答え、結末を

(それがずっとかわらない)

それがずっと変わらない

(いきかただから)

生き方だから

(おもいでがおしえてくれたこと)

思い出が教えてくれたこと

(ひとつだけてにして)

ひとつだけ手にして

(everythingrandomize)

Everything Randomize

(いたみのなかたいせつなものをもとめて)

痛みの中大切なものを求めて

(こいのざんしもまたやくそくも)

恋の残滓もまた約束も

(つらいかこもさるべいじ)

辛いカコもサルベイジ

(everythingrandomize)

Everything Randomize

(ふみだすごとかたちかえる)

踏み出すごと形変える

(いくさきをえらびとるのは)

行く先を選び取るのは

(まちがいなく「じぶん」)

間違いなく「自分」

(everythingrandomize)

Everything Randomize

(おいてきたかこ)

置いてきたカコ

(ふりきるほどにかそくして)

振り切るほどに加速して

(ほしがるままのぞめばいい)

欲しがるまま望めばいい

(たどりつけるからしんぷるに)

辿り着けるから シンプルに

(randomize)

Randomize

(りふじんのうみおぼれながら)

理不尽の海溺れながら

(のばしたてでたしかめたのは)

伸ばした手で確かめたのは

(のこしてきた「ゆうき」)

残してきた「勇気」