春ウララ、君ト咲キ誇ル

投稿者一花プレイ回数10
楽曲情報 春ウララ、君ト咲キ誇ル  此花亭仲居の会  作詞こだまさおり  作曲山田 高弘
このはな奇譚 ED
※このタイピングは「春ウララ、君ト咲キ誇ル」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 6380 S 6.7 94.8% 106.1 716 39 34 2020/10/04

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(うすべにをむねにすいこんで)

薄紅を胸に吸い込んで

(ことしのひかりにであう)

今年の光に出会う

(あのひせのびしたかげぼうし)

あの日背伸びした影ぼうし

(ひらりおいこしているんだ)

ヒラリ追い越しているんだ

(めぐりめぐるときのなかで)

めぐりめぐる時の中で

(いまこぼれたえがおをあつめて)

今こぼれた笑顔をあつめて

(う・ら・ら)

ウ・ラ・ラ

(まんかいにこのひびをさかせよう)

満開にこの日々を咲かせよう

(いちどきりをなんどでも)

一度きりを何度でも

(いつかふりつもるおもいでに)

いつか降り積もる思い出に

(いろあせないまぶしさで)

色褪せない眩しさで

(せいいっぱいさきほこれ)

精一杯咲き誇れ

(すれちがいひかれあうえんが)

すれ違い惹かれあう縁が

(わたしたちをつくるなら)

わたし達をつくるなら

(きみとのきょうもいみがふえて)

君との今日も意味が増えて

(ぐんとあざやかになるんだ)

ぐんと鮮やかになるんだ

(あわただしくすごしながら)

あわただしく過ごしながら

(ふいにみあげたそらがあおいね)

フイに見上げた空が青いね

(う・ら・ら)

ウ・ラ・ラ

(まんかいにこのひびをさかせよう)

満開にこの日々を咲かせよう

(やわらかなかぜをおって)

やわらかな風を追って

(いちめんふりそそぐしあわせが)

いちめん降り注ぐしあわせが

(きみいろにそまるまで)

君色に染まるまで

(おもいきりさきほこれ)

思い切り咲き誇れ

(またおとずれてくれた)

また訪れてくれた

(ことしもつれてきてくれた)

今年も連れてきてくれた

(かたいつぼみもほどけるやさしさが)

かたい蕾もほどける優しさが

(とどくとどくとどくからだじゅうに)

届く… 届く… 届く… からだ中に

(う・ら・ら)

ウ・ラ・ラ

(まんかいにこのひびをさかせよう)

満開にこの日々を咲かせよう

(いちどきりをなんどでも)

一度きりを何度でも

(いつかふりつもるおもいでに)

いつか降り積もる思い出に

(いろあせないまぶしさで)

色褪せない眩しさで

(せいいっぱいさきほこれ)

精一杯咲き誇れ

一花のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971