カルマ

投稿者くじらプレイ回数00
楽曲情報 カルマ  BUMP OF CHICKEN  作詞藤原 基央  作曲藤原 基央
難易度(2.8) 1049打 歌詞 長文モード可タグBUMP カルマ 歌詞
BUMP OF CHICKEN
※このタイピングは「カルマ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 パルプンテ 7663 8.0 95.6% 130.1 1044 47 44 2020/10/05
2 mk 6001 A++ 6.2 96.4% 168.3 1049 39 44 2020/10/09
3 1226 4702 C++ 4.8 97.9% 218.2 1048 22 44 2020/10/05

関連タイピング

  • 思想犯

    思想犯

    ヨルシカ

    プレイ回数489
    歌詞かな1133打
  • どうしますか、あなたなら

    どうしますか、あなたなら

    阿部真央

    プレイ回数721
    歌詞かな1165打
  • 才悩人応援歌

    才悩人応援歌

    bumpの才悩人応援歌です。

    プレイ回数1205
    歌詞かな1306打
  • カルマ

    カルマ

    BUMPです!!

    プレイ回数17687
    歌詞かな120秒
  • リライト

    リライト

    ASIAN KUNG-FU GENERATION

    プレイ回数122
    歌詞630打
  • 心絵

    心絵

    ロードオブメジャー

    プレイ回数96
    歌詞かな375打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(がらすだまひとつおとされた)

ガラス玉ひとつ 落とされた

(おいかけてもうひとつおっこちた)

追いかけてもうひとつ 落っこちた

(ひとつぶんのひだまりに)

ひとつ分の陽だまりに

(ひとつだけのこってる)

ひとつだけ残ってる

(しんぞうがはじまったとき)

心臓が始まったとき

(いやでもひとはばしょをとる)

嫌でもひとは場所を取る

(うばわれないようにまもりつづけてる)

奪われない様に 守り続けてる

(よごさずにたもってきたてでも)

汚さずに保ってきた手でも

(よごれてみえた)

汚れて見えた

(きおくをうたがうまえにきおくにうたがわれてる)

記憶を疑う前に 記憶に疑われてる

(かならずぼくらはであうだろう)

必ず僕らは出会うだろう

(おなじこどうのおとをめじるしにして)

同じ鼓動の音を目印にして

(ここにいるよ)

ここに居るよ

(いつだってよんでるから)

いつだって呼んでるから

(くたびれたりゆうがかさなってゆれるとき)

くたびれた理由が重なって揺れるとき

(うまれたいみをしる)

生まれた意味を知る

(ひとつぶんのひだまりに)

ひとつ分の陽だまりに

(ふたつはちょっとはいれない)

ふたつはちょっと入れない

(がらすだまひとつおとされた)

ガラス玉ひとつ落とされた

(おちたときなにかはじきだした)

落ちた時何かはじき出した

(うばいとったばしょでひかりをあびた)

奪い取った場所で 光を浴びた

(かぞえたあしあとなど)

数えた足跡など

(きづけばすうじでしかない)

気づけば数字でしか無い

(しらなきゃいけないことは)

知らなきゃいけない事は

(どうやら1と0のあいだ)

どうやら1と0の間

(はじめてぼくらはであうだろう)

初めて僕らは出会うだろう

(おなじひめいのはたをめじるしにして)

同じ悲鳴の旗を目印にして

(わすれないで)

忘れないで

(いつだってよんでるから)

いつだって呼んでるから

(かさねたりゆうをふたりでうめるとき)

重ねた理由をふたりで埋めるとき

(やくそくがかわされる)

約束が交わされる

(かがみなんだぼくらたがいに)

鏡なんだ 僕ら互いに

(それぞれのかるまをうつすための)

それぞれのカルマを 映す為の

(よごれたてとてでさわりあって)

汚れた手と手で 触り合って

(かたちがわかる)

形が解る

(ここにいるよたしかにふれるよ)

ここに居るよ 確かに触れるよ

(ひとりぶんのひだまりにぼくらはいる)

ひとり分の陽だまりに 僕らは居る

(わすれないで)

忘れないで

(いつだってよんでるから)

いつだって呼んでるから

(おなじがらすだまのうちがわのほうから)

同じガラス玉の内側の方から

(そうさかならずぼくらはであうだろう)

そうさ 必ず僕らは出会うだろう

(しずめたりゆうにじゅうじかをたてるとき)

沈めた理由に十字架を建てるとき

(やくそくははたされる)

約束は果たされる

(ぼくらはひとつになる)

僕らはひとつになる

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。