星屑のインターリュード

投稿者一花プレイ回数00
楽曲情報 星屑のインターリュード  fhana  作詞林 英樹  作曲佐藤 純一
天体のメソッド
※このタイピングは「星屑のインターリュード」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 kznmama 3328 D 3.4 95.8% 303.4 1056 46 48 2020/10/23

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆれるみなもそのふかくに)

揺れる水面 その深くに

(あおいうちゅううつってたね)

青い宇宙映ってたね

(みらいそしてまたちっていく)

未来…そしてまた散っていく

(きせつおぼえている?)

季節覚えている?

(わたしたちはうんめいつむぎながら)

私たちは運命紡ぎながら

(そのいとがどこまでつづいてくのか)

その糸がどこまで続いてくのか

(しらないままでただそこに)

知らないままで(ただそこに)

(inspirationよろこびとか)

inspiration 喜びとか

(ことばをわかちあうたび)

言葉を分かち合うたび

(ああいつかおわりのひがくる)

ああいつか終わりの日が来る

(そうかんじさせるよ)

そう感じさせるよ

(initializeそのとびらを)

initialize その扉を

(あけるときがくるのだろう)

開ける時が来るのだろう

(きれいなときをとじこめて)

綺麗な時を閉じ込めて

(みずうみにしずめたの)

湖に沈めたの

(だけどわたしへいきだよと)

だけど私平気だよと

(ほしのたよりにつづる)

星の便りに綴る

(しずけさがそうつめをたてて)

静けさがそう爪を立てて

(よあけまえのきみのかおは)

夜明け前の君の表情は

(なにかにおびえていたけれども)

何かにおびえていたけれども

(つよいまなざしもち)

強い眼差し持ち

(わたしたちのぺーじはまだとちゅうで)

私たちのページはまだ途中で

(えだわかれすれどもいつかどこかで)

枝分かれすれどもいつかどこかで

(またであえるまたここで)

また出会える(またここで)

(interludeきみはおどる)

interlude 君は踊る

(ぶたいにはなびらがまい)

舞台に花びらが舞い

(ああそしていつかそれぞれの)

ああそしていつかそれぞれの

(まくをひきたびだつ)

幕を引き旅立つ

(initializeそのとびらを)

initialize その扉を

(あけるときがくるのだろう)

開ける時が来るのだろう

(きれいなときをとじこめて)

綺麗な時を閉じ込めて

(みずうみにしずめたよ)

湖に沈めたよ

(しろくかすんでいくそらのむこうに)

白く霞んでいく空の向こうに

(ひとすじのひかりさしゆくさきをてらせば)

一筋の光射し行く先を照らせば

(きぼうというなにかわるよ)

希望という名に変わるよ

(よはあける)

夜は明ける

(inspirationよろこびとか)

inspiration 喜びとか

(ことばをわかちあうたび)

言葉を分かち合うたび

(ああいつかおわりのひがくる)

ああいつか終わりの日が来る

(そうかんじさせるよ)

そう感じさせるよ

(initializeそのとびらを)

initialize その扉を

(あけるときがくるのだろう)

開ける時が来るのだろう

(きれいなときをとじこめて)

綺麗な時を閉じ込めて

(みずうみにしずめたの)

湖に沈めたの

(だけどわたしへいきだよと)

だけど私平気だよと

(ほしのたよりに)

星の便りに

(つづったてがみはそして)

綴った手紙はそして

(そらいちめんにいまちらばった)

空一面に今散らばった