危険物乙4類<危険物の類ごとの性質>

投稿者かずひこプレイ回数000
難易度(5.0) 180秒 長文
危険物乙4類<危険物の類ごとの性質>
タイピングの練習をしながら乙4のテスト勉強をしましょう。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 subaru 7177 7.5 95.3% 180.0 1359 67 19 2020/10/31
2 7016 7.4 94.5% 180.0 1341 78 19 2020/10/29
3 Maximum 4866 B 5.2 92.6% 180.0 952 76 14 2020/10/28
4 4688 C++ 5.0 92.9% 180.0 913 69 13 2020/10/31
5 ニック 4244 C 4.4 95.1% 180.0 805 41 11 2020/10/28

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(だい1るいのさんかせいこたい(ふねんせい)とは、そのものじたいはねんしょうしないが、たのぶっしつを)

第1類の酸化性固体(不燃性)とは、そのもの自体は燃焼しないが、他の物質を

(さんかさせるさんそをたりょうにがんゆうしており、かねんぶつとこんごうしたとき、ねつ、しょうげきなどで)

酸化させる酸素を多量に含有しており、可燃物と混合した時、熱、衝撃などで

(ぶんかいし、きわめてはげしいねんしょうをおこさせるこたいである。)

分解し、極めて激しい燃焼を起こさせる固体である。

(おもなぶっぴんは、えんそさんえんるい、りゅうさんえんるい、かまんがんさんえんるいなど。)

主な物品は、塩素酸塩類、硫酸塩類、過マンガン酸塩類など。

(だい2るいのかねんせいこたいとは、かさいによりちゃっかしやすい、またはひかくてきていおんでいんか)

第2類の可燃性固体とは、火災により着火しやすい、又は比較的低温で引火

(しやすいこたいであり、もえかたがはやいためにしょうかがこんなんである。)

しやすい固体であり、燃え方が早いために消火が困難である。

(おもなぶっぴんは、りゅうかりん、いおう、せきりん、きんぞくふん、まぐねしうむなど。)

主な物品は、硫化りん、硫黄、赤りん、金属粉、マグネシウムなど。

(だい4るいのいんかせいぶっしつとは、がそりんなどのようにいんかせいをゆうするきたいである。)

第4類の引火性物質とは、ガソリンなどのように引火性を有する気体である。

(おもなぶっぴんは、にさんかたんそ、がそりん、とうゆ、あるこーるるいなど。)

主な物品は、二酸化炭素、ガソリン、灯油、アルコール類など。

(だい5るいのじこはんのうせいぶっしつとは、ねんしょうにひつようなさんそとかねんぶつのりょうほうをがんゆう)

第5類の自己反応性物質とは、燃焼に必要な酸素と可燃物の両方を含有

(しており、かねつぶんかいなどにより、ひかくてきひくいおんどでたりょうのねつをはっせいし、)

しており、加熱分解などにより、比較的低い温度で多量の熱を発生し、

(またはばくはつてきにはんのうがしんこうする。(えきたいまたはこたい))

又は爆発的に反応が進行する。(液体又は固体)

(おもなぶっぴんは、りゅうさんえちる、にとろぐりせりん、にとろせるろーすなど。)

主な物品は、硫酸エチル、ニトログリセリン、ニトロセルロースなど。

(だい6るいのさんかせいえきたい(ふねんせい)とは、そのものじたいはねんしょうしないが、たのぶっしつを)

第6類の酸化性液体(不燃性)とは、そのもの自体は燃焼しないが、他の物質を

(さんかさせるさんそをたりょうにがんゆうしており、こんざいするたのかねんぶつのねんしょうをそくしんする)

酸化させる酸素を多量に含有しており、混在する他の可燃物の燃焼を促進する

(せいしつをもつえきたいである。)

性質を持つ液体である。

(おもなぶっぴんは、かさんかすいそ、しょうさん、かえんそさんなど。)

主な物品は、過酸化水素、硝酸、過塩素酸など。

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。