動かなくなるまで、好きでいて。

投稿者めろプレイ回数00
楽曲情報 動かなくなるまで、好きでいて。  メガマソ  作詞涼平  作曲涼平
難易度(2.2) 853打 歌詞 かな 長文モード可タグメガマソ V系
メガマソの動かなくなるまで、好きでいて。です
句読点、記号は省略しています
歌詞と読みが異なる単語が多いので、ふりがなを見ながら入力する方がおすすめです。
※このタイピングは「動かなくなるまで、好きでいて。」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ねむりがゆれるよなかよじの)

眠りが揺れる、AM4:00の

(かねのねがひびくうみべで)

鐘の音が響く“うみべ”で。

(みみをつかまれたぬいぐるみのように)

耳をつかまれたぬいぐるみのように、

(くったりとまるまってしゃがんだわたし)

くったりと丸まってしゃがんだ私、

(ぼうぜんじしつ)

茫然自失。

(しろあおとりどりかんしょくで)

白、青とりどり寒色で、

(みつめたけしきからきみだけ)

見つめた景色から君だけ。

(きえてしまったらめにやいたあのえを)

消えてしまったら、目に焼いたあの絵を

(かきなおすことになるよ)

描きなおすことになるよ。

(そんなのいやだよ)

そんなの嫌だよ。

(あさじゅういちじにまちをでていき)

AM11:00に"まち"を出て行き、

(よるじゅういちじにはなきがら)

PM11:00には亡骸。

(うごかなくなるまですきでいて)

「動かなくなるまで、好きでいて。」

(きみがいうわたしきいている)

君が言う、私、聴いている。

(さくらはふとまって)

櫻は「ふ」と舞って。

(きみがさきにしななければね)

「キミが先に死ななければね。」

(わたしはいうきみはないてる)

私は言う、君は泣いてる。

(びょうしんすとまったとき)

病身「す」止まった瞬間。

(あさじゅういちじにまちをでていき)

AM11:00に"まち"を出て行き、

(よるじゅういちじにはなきがらで)

PM11:00には亡骸で。

(あさじゅういちじにうみべでなみだ)

AM11:00に"うみべ"でなみだ、

(よるじゅういちじにかれはて)

PM11:00に涸れ果て。

(しろいからだや)

しろいからだや、

(ひえたこえたち)

ひえたこえたち、

(くちづけのいろ)

くちづけのいろ、

(おもいだしていたよ)

おもいだしていたよ。

(うごかなくなるまですきでいて)

「動かなくなるまで、好きでいて。」

(きみがいうわたしきいている)

君が言う、私、聴いている。

(さくらはふとまって)

櫻は「ふ」と舞って。

(きみがさきにしななければね)

「キミが先に死ななければね。」

(わたしはいうきみはないている)

私は言う、君は泣いている。

(びょうしんどさと)

病身「どさ」と。

(うごかなくたってすきでいるよ)

「動かなくたって、好きでいるよ。」

(わたしさけぶきみはしんでいる)

私、叫ぶ。君は死んでいる。

(さくらはみずをすう)

櫻は水を吸う。

(きみがどこにいったとしてもね)

「キミがどこに行ったとしてもね。」

(わたしはなくきみはしんでいる)

私は泣く、君は死んでいる!!

(びょうしんすとまったとき)

秒針「す」止まった瞬間。

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。