せーのっ!

投稿者一花プレイ回数00
楽曲情報 せーのっ!  情報処理部  作詞ふわりP  作曲ふわりP
難易度(2.7) 1321打 歌詞 長文モード可タグアニメ・マンガ せーのっ! 情報処理部 アニソン ゆゆ式
ゆゆ式 OP
※このタイピングは「せーのっ!」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 6850 S++ 7.0 97.3% 186.4 1313 36 58 2020/11/28

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あしたをのぼってそらをみあげたら)

明日をのぼって 空を見あげたら

(ひろがったあかりが)

広がったあかりが

(きらりきらりきらりてをつないだ)

きらりきらりきらり 手をつないだ

(かばんがそよかぜにおよいで)

カバンがそよ風におよいで

(ふきぬけたあとを)

吹きぬけたあとを

(こいしがおいかけてく)

小石がおいかけてく

(ななめにそそぐひはきょうもほほえんで)

ななめにそそぐ陽は 今日もほほえんで

(こみちをまがったかおりを)

小道をまがった香りを

(やさしくつつみこんだ)

やさしく包み込んだ

(ほらかけだしてみれば)

ほら かけだしてみれば

(かおとかおをあわせば)

顔と顔を合わせば

(けしきはこころをえがく)

景色は心をえがく

(まどべにうつりこんだこかげをよこぎって)

窓辺にうつりこんだ 木かげを横切って

(えがおがてらす)

笑顔がてらす

(「まる」がきっとみえるはず)

「〇」がきっと 見えるはず

(あしたをのぼってそらをみあげたら)

明日をのぼって 空を見あげたら

(ひろがったあかりがとおくつきぬけた)

広がったあかりが 遠く突きぬけた

(みわたせばぴっかぴかの)

見わたせば ぴっかぴかの

(すてきがいつもまってる)

ステキがいつも待ってる

(あしたをのぼって)

明日をのぼって

(「せーのっ!」でとびだした)

「せーのっ!」で飛び出した

(かーてんにのーとがかさなって)

カーテンにノートが かさなって

(ちらちらとゆれて)

ちらちらと揺れて

(すきまにもじをかいた)

スキマに文字を書いた

(なんどめかのちゃいむこうていのくもが)

何度目かのチャイム 校庭のくもが

(とけいにながれてうたうゆうひがつつみこんだ)

時計に流れて歌う 夕日が包みこんだ

(ほらかけだしてみれば)

ほら かけだしてみれば

(みみをすましてみれば)

耳をすましてみれば

(けしきはこころをえがく)

景色は心をえがく

(すなばをことりがはばたいたそのさきに)

すなばを小鳥が はばたいたその先に

(えがおがてらす)

笑顔がてらす

(「まる」がきっとみえるはず)

「〇」がきっと 見えるはず

(あしたをのぼってそらをみあげたら)

明日をのぼって 空を見あげたら

(ひろがったあかりがとおくつきぬけた)

広がったあかりが 遠く突きぬけた

(みわたせばぴっかぴかの)

見わたせば ぴっかぴかの

(すてきがいつもまってる)

ステキがいつも待ってる

(あしたをのぼって)

明日をのぼって

(「せーのっ!」でとびだした)

「せーのっ!」で飛び出した

(みつけたことばはすがたはながめは)

見つけた 言葉は 姿は 眺めは

(きらめいたひをあたたかなひを)

きらめいた日を あたたかな日を

(そこにむすんだ)

そこに 結んだ

(しずむゆうひをみおくるようにかげが)

沈む夕日を見おくるように 影が

(ひとつふたつみっつ)

ひとつ ふたつ みっつ

(ながくながくのびて)

長く長くのびて

(そよかぜになびくかみが)

そよ風になびく髪が

(かばんのそばをおよいだ)

カバンのそばをおよいだ

(こうていのくもがたかくのぼってく)

校庭のくもが高くのぼってく

(つくえにおいてきたのーとのきれはし)

机に置いてきたノートの切れはし

(かがんだきょうのつづきが)

かがんだ今日のつづきが

(きらりきらりきらりてをつないだ)

きらりきらりきらり 手をつないだ

(「せーのっ!」)

(「せーのっ!」)

(しゃらららら)

しゃらららら

(あしたをのぼってそらをみあげたら)

明日をのぼって 空を見あげたら

(ひろがったあかりがとおくつきぬけた)

広がったあかりが 遠く突きぬけた

(みわたせばぴっかぴかの)

見わたせば ぴっかぴかの

(すてきはずっとここにある)

ステキはずっと ここにある

(あしたをのぼって)

明日をのぼって

(「せーのっ!」でとびだした)

「せーのっ!」で飛び出した