雨唄 GReeeeN

投稿者nami プレイ回数315
楽曲情報 雨唄  GReeeeN  作詞GREEEEN  作曲GREEEEN
難易度(4.0) 1054打 歌詞 かな
※このタイピングは「雨唄」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

サヨナラから始めよう GReeeeN

サヨナラから始めよう GReeeeN

プレイ回数353
歌詞かな1313打
  

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(やさしいふりしてことばならべてもかわったしぐさとたいどできづくよ)

優しいフリして言葉並べても 変わった仕草と態度で気付くよ...

(きみがかわったのわたしがわるいのなぜかっておもってももうとどかないって)

君が変わったの?私が悪いの? なぜか?って思ってももう届かないって

(きづいてないていたのこのあめとおなじこころもよう)

気付いて泣いていたの この雨と同じ心模様

(どうしてももどれないのしんじたくなくてもどしたくて)

どうしても戻れないの 信じたくなくて戻したくて...

(ふたりですごしたこのあめのひはかさのしたでちかづくこいのとき)

二人で過ごしたこの雨の日は 傘の下で近づく恋の瞬間

(ふたりがはなれたこのあめのひはずっとかなしくふりつづくわたしのなみだ)

二人が離れたこの雨の日は ずっと悲しく降り続く私の涙

(わたしのそばにきみがいなくてさむくさみしいこのそらのようです)

私のそばに君が居なくて 寒く淋しいこの空のようです

(ひとりへやにいるとおもいあふれるえがおのひび)

一人部屋にいると 思いあふれる笑顔の日々...

(わすれたいっておもっていてもわすれられずにあめふり)

忘れたいって思っていても 忘れられずに雨降り

(ふたりがすごしたこのあめのひはかたよせあるいてしあわせでした)

二人が過ごしたこの雨の日は 肩寄せ歩いて幸せでした

(ふたりがはなれたこのあめのひはずっとひとりたちつくすかさもささずに)

二人が離れたこの雨の日は ずっと一人立ち尽くす傘もささずに

(またなみだをこぼさないためにぼやけたそらをみあげた)

また涙をこぼさないために ぼやけた空を見上げた

(さけびそうなおもいのかけらをのみこんでみたけど)

叫びそうな想いのかけらを 飲み込んでみたけど

(きおくのなかでわらうきみぼやけずにうつってみえるし)

記憶の中で笑う君 ぼやけずに映って見えるし

(そらからおちてきたなみだがわたしのなみだとまざる)

空から落ちてきた涙が 私の涙と混ざる

(ふたりですごしたおもいでたちがひとつふたつおしよせる)

二人で過ごした思い出たちが ひとつふたつ押し寄せる

(いつまでもふたりですごせたらとずっとしんじてほしかったしんじたかった)

いつまでも二人で過ごせたらと ずっと信じて欲しかった 信じたかった

(ふたりですごしたこのあめのひよかなしみさえぜんぶながしてほしい)

二人で過ごしたこの雨の日よ 悲しみさえ全部流して欲しい

(ふたりがはなれたこのあめのひはずっとかなしくふりつづくわたしのなみだ)

二人が離れたこの雨の日は ずっと悲しく降り続く私の涙

(いつかやむならばぬぐってよわたしのあめを)

いつか止むならば 拭ってよ 私の雨を

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。