スコアに伸び悩んだとき

投稿者プレイ回数000
難易度(2.7) 536打 かな 長文モード可タグタイピング タイピング練習
タイピングのスコアが伸び悩んだときに。
今回選んだものの他にもいろいろあると思いますが、個人的によくやるものや効果があると思うものを集めました。
随時追加するかもしれません。

私のおすすめは、五十音タイピングです。
やけにタイプミスが多いときに五十音タイピングをやってみると、スピードを重視しすぎて正確でなくなっていることに気づけます。
ウォーミングアップにもいいです。

一見スコアが伸びなくても、大抵長期的に見れば伸びているので気にする必要はないと思います。
とはわかっていても、やっぱり気にしてしまいますよね。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 あまざけぇ 7702 畏怖しかない 7.9 96.6% 61.8 493 17 20 2020/12/14
2 ポンプ勢 7466 畏怖しかない 7.6 97.5% 67.1 514 13 20 2020/12/10
3 yui 7244 畏怖しかない 7.4 97.1% 67.5 504 15 20 2020/12/09
4 6103 どこまで伸びるつもりなの 6.2 97.1% 81.1 510 15 20 2020/12/06
5 Ken1 5393 もっと上を目指せる 5.5 97.3% 85.1 472 13 20 2020/12/06

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(しこうをなくす)

思考をなくす

(かたのちからをぬく)

肩の力を抜く

(いったんやすむ)

一旦休む

(ただぶんをよんでうつすことにしゅうちゅうする)

ただ文を読んで写すことに集中する

(ゆびのすとれっちをする)

指のストレッチをする

(にがてなゆびのれんしゅうをする)

苦手な指の練習をする

(せいとうりつにこだわる)

正答率にこだわる

(ごじゅうおんたいぴんぐをやる)

五十音タイピングをやる

(ちがうたいぴんぐげーむをやる)

違うタイピングゲームをやる

(しせいをかえてみる)

姿勢を変えてみる

(じゅうごふんねる)

十五分寝る

(いちどゆっくりうってみる)

一度ゆっくり打ってみる

(みすしたものをやりなおす)

ミスしたものをやり直す

(まいにちじぶんのきろくのどれかをこえることをもくひょうにする)

毎日自分の記録のどれかを超えることを目標にする

(しょしんにたちかえってきそをふくしゅうする)

初心に立ち返って基礎を復習する

(ゆびにちからをいれない)

指に力を入れない

(とりあえずさいごまでうってみる)

とりあえず最後まで打ってみる

(すこあがのびなくてもきにしない)

スコアが伸びなくても気にしない

(ちゃんとのびてることをじかくする)

ちゃんと伸びてることを自覚する

(らんきんぐをひとつでもあげることをもくひょうにする)

ランキングを一つでもあげることを目標にする

など

(むりのしすぎはよくない)

無理のしすぎはよくない

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

紅のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード