Mom

投稿者knockcopyプレイ回数91
楽曲情報 MOM  WANIMA  作詞KENTA  作曲KENTA
難易度(2.4) 1006打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 WANIMA 音楽 迷いなら捨てて後腐れなし Mom
WANIMA
※このタイピングは「MOM」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(のにさいたはなはかぜにゆれて)

野に咲いた 花は風に揺れて

(きこえるかわのながれくもはかたちをかえながら)

聴こえる川の流れ 雲は形を変えながら

(そらうかんだほしながめてた)

空浮かんだ星眺めてた

(うきしずむつきはとおく)

浮き沈む月は遠く

(まよいなくとうとつにけむりはくえんとつを)

迷いなく唐突に 煙吐くエントツを

(さけてはとおれないいまに)

避けては通れない現実に

(こころまにあうように)

心間に合うように

(のみこんだこえがとどいたきがしたから)

飲み込んだ声が届いた気がしたから

(あれもこれもつつみこんで)

あれもこれも包み込んで

(はなたれたときからちかくにいる)

ハナタレた時から近くにいる

(なにもかもゆるしてくれた)

何もかも許してくれた

(だめなときはしかってくれた)

ダメな時は叱ってくれた

(かえりをまつよぶこえひびく)

帰りを待つ呼ぶ声響く

(さかみちとちゅうのまがりかど)

坂道途中の曲がり角

(ときどきまたおもいだす)

時々また思い出す

(ときどきまたおもいだす)

時々また思い出す

(とびたつ)

飛び立つ

(うまずたゆまずいわずかたらずこうべをたらして)

倦まず弛まず言わず語らず頭を垂らして

(あますことなくくちをぬらす)

余すことなく口を濡らす

(しらぬいにゆれるひかりがきれいだった)

不知火に揺れる光が綺麗だった

(むきあうことができないいまま)

向き合うことが出来ないいまま

(はなたれたときからちかくにいる)

ハナタレた時から近くにいる

(なにもかもゆるしてくれた)

何もかも許してくれた

(だめなときはしかってくれた)

ダメな時は叱ってくれた

(かえりをまつよぶこえひびく)

帰りを待つ呼ぶ声響く

(さかみちとちゅうのまがりかど)

坂道途中の曲がり角

(ときどきまたおもいだす)

時々また思い出す

(まだそっちにあいにはいけないけど)

まだそっちに逢いにはいけないけど

(きこえるようにとどくように)

聴こえるように 届くように

(こっちでいきてみるよ)

こっちで生きてみるよ

(そだててくれたそばにいてくれた)

育ててくれた そばにいてくれた

(ははおやがわりきづかうべんとう)

母親代わり気遣う弁当

(ときどきまたおもいだす)

時々また思い出す

(とびだしたあのよるも)

飛び出したあの夜も

(こじらせたかぜのときも)

こじらせた風邪の時も

(なげつけたあのちゃわんも)

投げつけたあの茶碗も

(ほめてくれたへたくそなうたも)

褒めてくれたヘタクソな歌も

(すべてがあなたですべてがあなたへ)

全てがあなたで 全てがあなたへ

(まだだいじょうぶだっててをあわせた)

まだ大丈夫だって手を合わせた

(しあわせになるときめた)

幸せになると決めた

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!