再会

投稿者ちゅん太プレイ回数1622
楽曲情報 再会  LiSA×Uru  作詞Ayase  作曲Ayase
難易度(2.3) 1088打 歌詞 かな 長文モード可タグLiSA Uru リサ ウル 再会
LiSA×Uru
LiSAの情熱的な歌い方とUruの透き通るような歌声がとても対極的で、それでもとてもきれいないい曲です
※このタイピングは「再会」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 あんみつ 7557 7.8 96.9% 139.2 1086 34 47 2022/01/17
2 オタクちゃん 6816 S++ 7.2 94.0% 148.6 1082 69 47 2021/11/24
3 はなママ 5702 A 5.8 97.0% 185.0 1088 33 47 2021/12/11
4 春人 5210 B+ 5.6 93.3% 192.5 1080 77 47 2022/01/11
5 ?????? 4864 B 5.0 95.6% 213.6 1088 49 47 2021/12/26

関連タイピング

  • 炎/LiSA

    炎/LiSA

    映画「鬼滅の刃 無限列車編」主題歌です!

    プレイ回数547819
    歌詞かな818打
  • 紅蓮華

    紅蓮華

    鬼滅の刃のOP曲です!

    プレイ回数448632
    歌詞かな1054打
  • 明け星

    明け星

    プレイ回数6916
    歌詞かな954打
  • 明け星

    明け星

    鬼滅の刃 無限列車編のオープニング曲です。

    プレイ回数2874
    歌詞かな952打
  • プロローグ

    プロローグ

    Uru/プロローグ

    プレイ回数16658
    歌詞かな931打
  • me me she

    me me she

    この恋に僕が名前をつけるならそれは「ありがとう」

    プレイ回数12929
    歌詞1167打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(またねとわらってみせてくれた)

「またね」と笑って見せてくれた

(おなじようにわらいかえしていたのに)

同じように笑い返していたのに

(きづけばすこしにじんでいた)

気付けば少し滲んでいた

(あなたのすがた)

あなたの姿

(あれからいくつよるをこえた)

あれからいくつ夜を越えた

(まどごしのしろいがめんにうつった)

窓越しの白い画面に映った

(あなたとみたいけしきをいまも)

あなたと見たい景色を今も

(ずっとずっとみつめたまま)

ずっとずっと見つめたまま

(ふりしきるゆきがつもるように)

降りしきる雪が積もるように

(このまちでただあなたをおもう)

この町でただあなたを想う

(はなれていてもおなじそらが)

離れていても同じ空が

(どうかみえていますように)

どうか見えていますように

(またねとやさしいこえがひびく)

「またね」と優しい声が響く

(みみもとにあなたがのこしたしじま)

耳元にあなたが残した静寂

(せかいがきりはなされたよる)

世界が切り離された夜

(まためをつぶる)

また目を瞑る

(くだらないことにずっと)

くだらないことにずっと

(しあわせをかんじていたきっと)

幸せを感じていたきっと

(とくべつじゃないひびをもっと)

特別じゃない日々をもっと

(ふたりでただすごしていたくて)

二人でただ過ごしていたくて

(きせつがなんどかわろうと)

季節が何度変わろうと

(となりにいたいよねえそれいじょう)

隣にいたいよ ねえそれ以上

(なにもいらないから)

何もいらないから

(ふりしきるゆきがつもるように)

降りしきる雪が積もるように

(とおいまちでただあなたをおもう)

遠い町でただあなたを想う

(ふれあうことができなくても)

触れ合うことができなくても

(かわることなく)

変わることなく

(なんどだってそう)

何度だってそう

(ふりかえればあのひの)

振り返ればあの日の

(あなたのことばがこえが)

あなたの言葉が声が

(あいたくなるんだよ)

会いたくなるんだよ

(なんどだってそう)

何度だってそう

(しんじあえればいつまでも)

信じ合えればいつまでも

(ふたりつながっていられる)

二人繋がっていられる

(ゆきあかりてらすこのまちにも)

雪明り照らすこの町にも

(いつかはやさしいはるがめぶく)

いつかは優しい春が芽吹く

(ここでまたあえたそのときは)

ここでまた会えたその時は

(なみだこぼさないように)

涙溢さないように

(ふゆのおわりをつげるあわゆき)

冬の終わりを告げる淡雪

(そのひとときにねがいをのせる)

そのひとときに願いを乗せる

(どんなきせつもけしきもあなたと)

どんな季節も景色もあなたと

(ともにおなじばしょでかんじていたい)

共に同じ場所で感じていたい

(まちにやわらかなかぜがふいて)

町に柔らかな風が吹いて

(あざやかなはながさくそのひを)

鮮やかな花が咲くその日を

(まちつづけるふたりにも)

待ち続ける二人にも

(はるがおとずれますように)

春が訪れますように

(えがおでまたあえますように)

笑顔でまた会えますように

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!