冬の太陽

投稿者esuプレイ回数56
楽曲情報 冬の太陽  ストレイテナー  作詞ホリエ アツシ  作曲ホリエ アツシ
難易度(3.6) 812打 歌詞 長文モード可タグストレイテナー 冬の太陽 邦ロック
ストレイテナー
英詞が含まれています。
※このタイピングは「冬の太陽」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ナミミチャン 2499 F++ 2.8 88.8% 284.1 812 102 29 2021/02/26
2 sati 2062 F+ 2.2 93.1% 364.6 812 60 29 2021/02/26

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(すなどけいのすながすべておちたとき)

砂時計の砂がすべて落ちたとき

(こどうがとまったようにきみはねむっていた)

鼓動が止まったように君は眠っていた

(きせつがかわってもこおりついたままさ)

季節が変わっても凍りついたままさ

(それをとかせるのはふゆのたいようだけだった)

それを融かせるのは冬の太陽だけだった

(さいごのはなびがうちあがったよるに)

最後の花火が打ち上がった夜に

(やくめをはたしたようにきみはきえていた)

役目を果たしたように君は消えていた

(すがたはかわってもまたあえるはずさ)

姿は変わってもまた会えるはずさ

(それがいつになろうとぼくはのぞみをすてはしない)

それがいつになろうと僕は希みを捨てはしない

(i don’t fear)

I don’t fear

(ひかりのまちにとざされたやみで)

光の街に閉ざされた闇で

(i don’t ignore)

I don’t ignore

(だれにもみつけられないとしても)

誰にも見つけられないとしても

(i can feel it in my bones)

I can feel it in my bones

(what’s coming in the air tonight)

what’s coming in the air tonight

(that’s just between you and me)

That’s just between you and me

(かこをかきかえても)

過去を書き換えても

(みらいをあやつっても)

未来を操っても

(てにいれられないものを)

手に入れられないものを

(れこーどのはりがすすまなくなったとき)

レコードの針が進まなくなったとき

(こたえがみつかったようにきみはそこにいた)

答えが見つかったように君はそこにいた

(けしきはかわってもあのひみたばしょさ)

景色は変わってもあの日見た場所さ

(そのなをしっているのはぼくときみだけだった)

その名を知っているのは僕と君だけだった

(i can feel it in my bones)

I can feel it in my bones

(what’s coming in the air tonight)

what’s coming in the air tonight

(that’s just between you and me)

That’s just between you and me

(かこをかきかえても)

過去を書き換えても

(みらいをあやつっても)

未来を操っても

(てにいれられないものを)

手に入れられないものを

(i can see it in your eyes)

I can see it in your eyes

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。